2017/10:1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 水揚げ当日、僕はおしろいで白塗りされて紅をさされてから絹の長襦袢の上から黒い振袖を着せられた。
 頭に被せられたのは文金高島田のかつら。
 白いつの隠し付き。
 お客様のご要望でこのような花嫁衣装を着ることになってしまった。
「戦前のご令嬢のお輿入れは、白い花嫁衣装ではなくてこのような黒紋付振袖の松竹梅の三つ重ねの豪華なものだったそうです。新郎の家で祝言を挙げることになりますが、店長と私は花嫁の親代わりとして出席しますから、お式が終わるまでは一緒ですから安心して下さいね」
と橘さんは言った。
 鏡の中の僕は緊張のあまり顔が強張っている。
 真っ白な顔は唇と目元だけが紅い。
「これは、いい仕上がりですね。お客様もさぞかしお喜びになることでしょう。とてもきれいですよ」
とエステルームに入って来た店長は、僕の姿を見てそう言った。
 不安でたまらないのに褒められるとちょっとはうれしくなってしまう。でも、照れ臭くなって僕はおもわずうつむいてしまった。
「それでは、急いで支度して参りますので」
と橘さんは店長に言い置いてエステルームの個室の一つに入った。
 今日の店長は黒紋付羽織姿で、こっちが新郎役でもおかしくなさそうだった。
 いろいろと後から入ってきた情報で、僕の水揚げで祝言を挙げたいとご所望なさったお客様がご高齢であることがわかった。
 僕の親代わりとしてついて行く店長や橘さんの方がずっと若い。
 孫のような年の僕と夫婦として二週間のレンタル期間を過ごしたいというお客様は一体どんな人なのだろう?
 この奇妙な水揚げで女の子になる前に僕は偽の花嫁になる。
 変なの。僕には余計なものがついてるのに花嫁だなんて……。
 左手首の上の方に身につけていて、着物の袖で隠れている薫先生がお守りにくれた水晶のブレスレットを僕は無意識のうちに右手で撫でていた。
「お待たせいたしました」
と言う声にビクッとした。
 黒留袖に着替えて髪も和装向きに整えた橘さんが戻って来たのだ。
「それでは、行きましょうか。移動に時間がかかりますが、お手洗いは大丈夫ですか?」
と店長に訊かれ、
「大丈夫です」
と僕も橘さんも答えた。
 行先は教えられていないから、どれくらい遠くに連れて行かれるのかは僕にはわからないけど……。(続く) 


☆人気ブログランキング☆
にほんブログ村 長編小説
ぽちっと押していただけると書く励みになります(^^)

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。