2017/10:1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「み、水揚げ前なのでダメです!」
 車内でドレスの上から胸をもまれて、あわてて僕はそう叫んだ。
「最後までやらなきゃばれない。おまえが黙っていればな」
と慎太郎さんに言われ、
「ダメです。今日はプレイは無しのオーダーですから!」
と僕は頑なにその手を拒んだ。
 それでも、しつこく触ってきて、慎太郎さんはとうとうスカートの中にまで手を入れてきた。
「なんだ?色気のないもん履いてるな。でも、中身はずいぶんと苦しそうだぞ?KEI」
とククッと笑った慎太郎さんに初めて名前を呼ばれたら、ガードルとパンティーでガードされてるそこがビクンと反応した。
 実は、さっきからパンティーの中身のはしたない状態に僕は困惑していた。
 薫先生に抱きしめられると最初のうちはパニック状態に陥っていたし、慣れてきてからも緊張から身を固くすることはあっても、パンティーの中身を硬くしてしまうことはなかったのに……。
 僕の反応を見て浮かべた慎太郎さんのちょっと意地悪な笑顔が懐かしい人の笑顔と一瞬だぶった。
 僕は、ようやく慎太郎さんが誰に似ているのかに気がついた。
 逆らえるわけなんかない。見てるだけでドキドキしていた彼に慎太郎さんはどことなく似ているのだ。
 片思いどころか、最近まで自分で初恋という自覚すらなく、自然と目が追ってしまっていた彼に似ている。
 僕が黙っていたら、慎太郎さんは、ガードルの上からそれを撫で上げ揉みしだき始めてしまった。
「やっ、やめて…下さいっ!」
 必死でそう訴えたけれども息が乱れていく。体の熱がまた上がったような気がした。
「ハアハアハア…あっ!ダメ、ダメです!」
とイヤイヤと首を左右に振る僕に慎太郎さんは、
「ここはイヤともダメとも言ってないぞ」
とガードルの中に手を突っ込んで、僕のバンティーの中ですっかり硬くなってしまっているそれをじかにギュッと握りしめた。
「ここは、素直にうなずいて涙を流して解放を待ち望んでいるぞ、KEI」
と耳元で囁かれて、僕は耳がカッと熱くなるのを感じた。
「成城のマンションへ向かってくれ」
と運転手に告げた慎太郎さんに、僕はすっかりいいようにされてしまっていた。
 水揚げ前にこんなことダメだよね?と思いながらも、僕は、慎太郎さんをはっきりきっぱり拒絶しきれずにいた。(続く)


☆人気ブログランキング☆
にほんブログ村 長編小説
ぽちっと押していただけると書く励みになります(^^)

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。