2017/10:1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「!」
 シャツを脱いで上半身裸になったダンスの先生の胸を見て僕は驚いた。
 驚きすぎて言葉にもならない。
 先生の平らな胸には手術痕が残っていた。
 縫った痕がはっきりと残っていて痛々しい。
 何か病気で手術をしたのだろうか?
 それに意外な程に線の細い体つきをしている。
「驚いた?こんなにたくさん縫い痕残ってる体、いきなり見せられたらびっくりするよね?でもね、これは僕に乳房があった名残なんですよ」
「え?」
「僕の戸籍上の性別は女です。女と言い難い体になっても男じゃない。ここは男なんですけどね」
と胸を指さして言った先生の台詞の内容は僕には理解出来ないことだらけで益々混乱してきた。
「圭ちゃんは、性同一性障害、あるいは、GIDという言葉は聞いたことあるかな?ひと昔前は、一律おかまとおなべ扱いされてた。『おとこおんな』呼ばわりされたり……」
 僕は軽くうなずいたものの、本当はよくわからなかった。
 この時、まだインターネットは一般的に普及していなかった。
 だから、そういったことはたまにテレビで見るニューハーフやおなべの話で、女になりたがる男と男になりたがる女がいるんだくらいの認識しかなかった。
 そんなわけで、僕は自分が本当は女の子になりたかったんだと気がついてからパニックに陥ってしまっていた。
 昼間はレッスンに集中することで余計なことを考えないようにしていたけど……。
「僕は、性同一性障害です。GID-FtMという言葉よりも『おなべ』と言った方がわかりやすいかな?僕はこのスラングは嫌いなんだけどね」
と皮肉な笑みを浮かべて言った先生に僕は何も言えなかった。
 ただ、先生が普通の男ではないということだけはようやく理解した。
「小さければこんな手術痕が残らない縮胸法があったのですが、皮肉なことに乳房のいらない僕には巨乳と呼ばれるようなでかいおっぱいが手術前はついていたんです。乳房の下側から大きくメスを入れて中身を取り出し余った皮膚をたるまないように切り取り縫い合わせる方法で手術したのでこんな不自然な手術痕が残りました。それでも、後悔していません。おっぱいなんて男の僕の体にあってはならないものがなくなったことで、精神的に安定しましたからね」
 あってはならないものがなくなったら?
 先生の言葉に触発されてスカートの下のパンティーの中のいらないもののことを僕は意識した。
「圭ちゃん…君にはわかるよね?だって、女の子の君にはおちんちんはいらないものだものね?」
 僕が考えていたことを見透かしたかのように、なぜか先生はそう問い掛けてきてドキリとした。
「…はい、いりません」
 先生の真っ黒な瞳に真っ正面からみつめられて、僕はおもわず正直にそう答えてしまった。(続く)



ぽちっと押していただけると書く励みになります(^^)
にほんブログ村 長編小説
関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。