2017/02:- - - 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT [--/--/-- --:--] スポンサー広告 コメント(-)

 ずっと自分はメンクイなのだと思ってた。

 今まで好きになった人も、付き合った彼氏も顔がよかった。

 でも、今回は違った。

 職場の先輩で顔は私のタイプじゃないのに、なんだか気になる人がいる。

 背は高いけど、顔だけ見ればぜんぜんかっこよくなんかない。

 でも、なんでだろう?

 時々、すごくかっこよく見えることがある。

 私の目は幻でも見ているのだろうか?

「伊藤さん、これよろしく」

と伝票持ってきた先輩に声をかけられただけでドキドキする。

 先輩は仕事が出来る人だった。

 仕事出来る男はかっこいいとは世間一般的には言うけれども・・・

 でも、私のタイプではなかったはず。

 納得のいかない日々は続いた。

 そんなある日、私は辞表を出した。

 とうとう寝たきりになってしまったばあちゃんの介護に、実家に戻らなければならなくなったからである。

 実家は小さいけれども会社やってて、両親は共働き。

 田舎はヘルパーの派遣会社の事業所さえも採算取れずに逃げだすほどさびれた町で、自宅介護は家族でやるしかなかった。

 親に、

「こづかいやるから、家事手伝いとヘルパーしに帰って来い」

と言われた。

 介護を引き受ければ、たぶん、今の会社でOLしてるよりも大変な目にあうのはわかっている。

 親戚のおばさんが介護疲れして、すっかりやつれてしまったのを見ていたから。

 それでも、かわいがってくれたばあちゃん施設に入れたりするのは嫌だったから、私は会社辞めて実家に帰ることにした。

 家族が自宅介護出来ないのであれば、施設に入れるしかないのが実情だった。

 介護福祉もまだまだ地域格差は大きい。

 便利になるのは都会ばかりで、田舎はおいてけぼりのまま。 

 昔に比べて身内の人手が減ってる分だけ、同居する家族に負担は重くのしかかる。

 会社辞める前に送別会があった。

 一応、主賓だから、たまの飲み会で二次会や三次会まで行きたがっている人たちに付き合って、遅くまで飲み歩いた。

 旦那持ちの女子社員は、こういう時でもなければおおっぴらに飲み歩く機会がないものだから、ここぞとばかりに羽を伸ばす。

 そういう時に、主賓が早々と「帰る」なんて言ったらしらけるし、

「気が利かない」

と陰で言われるに決まっている。

「もう辞めるんだから関係ない」

とわりきってしまえればいいのだけれども、そういうところは、案外気にしーだったりする私。

 帰りたい・・・
 
 さっきから中身の減らないグラスをぼんやりとながめながら、どのタイミングでおいとましようかと考えていた時だった。  

「伊藤さん、大丈夫?」

 耳元でそう言われてゾクリときた。

 気がついたら、いつのまにか先輩が左隣に座っていた。

 ああ、私、この声が好きだったんだ。

 今頃になって気がついても遅いけど・・・

 会社辞めるから、もうこの声ともさよなら。

 そういえば、今まで好きになった人も、付き合った彼氏もいい声していた。

 顔にばかり目がいってて気がつかなかったけど、どうやら私はメンクイではなくて、声フェチのほうだったみたい。(Fin)



最初に好きになったのは声

圏外(T_T)
関連記事
<< |  BlogTop | PageTop  | >>
★ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【123件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。