2017/10:1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天国にいちばん近い部屋~禁断のNEOS~」の続編として、紗江ちゃんのストーカー彼氏の佐原氏とジャニスと京介のストーリーを短めの連載予定で書いてます。
なお、この小説のオリジナル設定である強者☆さん「傀儡」「監禁」を読んでいただけると、より「ニヤリ」な感じでお楽しみいただけること間違いなし!でございます☆

エレベーターもカードキーで開閉

「東京都青少年健全育成条例改正案情報☆現段階でのまとめ」




12.楽園の蛇~裏切りのNEOS~


 今日もまたジャニスはいつも通り天国の部屋に新しい水と薬を置きに来ていた。
 ガラスケースの中の傀儡「ちぃ」の死体は穏やかに微笑んでいるような表情を浮かべている。
「そんな顔していられなくしてやりたいと思ったのに・・・」
 泣かせてやることも、悲しませたり、苦しませたりしてやることも出来ない死体に向かって、ジャニスは苦しげにそんな言葉を吐きだした。思惑通りにならないかもしれないプランの行方は、後は結果が出るのを待つしかなかったからである。 
「・・・っ」 
 その痛みから痛いほどに右手の中で握りしめていたカードキーの存在を思い出し、
「それにしても、さすが京介さん・・・仕事がお早い」
とジャニスはカードキーのコピーをみつめながらそうつぶやいた。
 三日前、
「ジャニス、プランの最終段階に備えて、佐原の部屋に監視カメラ設置しておいた方がええで」
と京介が言ったのに対し、ジャニスは、
「カメラですか・・マンションのセキュリティが厳しいので、合鍵を手に入れなければ難しいですね」
と答えた。
 ところが、京介は、
「なんとかなるやろ」
と言ってニヤリと笑った。
「佐原さんのマンションは、自室のドア以外に、一階出入口とエレベーターの開閉にもカードキーの使用が必要です。どうなさるおつもりですか?カードキーではドアの鍵もピッキングは出来ませんし」
「それは、紗江を使う。『覚醒』させておいたから、外で接触して『ガラスの破片』の呪文を試してみるわ。紗江の場合は、『ガラスの破片』でどうなるのかを一度見ておきたいしな」
「そうですか」
「裏でカードキーのコピー作成やっとるやつがおるから、紗江のカードキーを元にコピーを作らせるわ。実行は、紗江が自分のアパートに帰った時を狙って・・・一週間以内にはなんとかなるやろ」
 そう言ってからわずか三日で京介は、佐原の部屋のカードキーのコピーを手に入れ、監視カメラの設置も済ませて来た。
 しかし、ジャニスの分のカードキーをジャニスに渡した時には、なぜか京介はげんなりとした顔付きをしていた。
「京介さん、どうかしましたか?」
 気になってそうジャニスが訊ねると、
「紗江は・・あれはダメや。回収したら『白』にするしかないわ」
と傀儡を『白』にするのは嫌う傾向にある京介が珍しくはっきりと『白』にするしかないと言ったため、
「なぜですか?」
とジャニスは問い掛けた。『白』にしてしまった方が回収した傀儡の管理が楽なのではあるが、京介の発言がどのような理由によるものなのかをジャニスは知りたいと思った。
「うざい、うるさい、うぬぼれてるの三拍子揃ったうっとうしい女はワシは好かんわ。予想通り『自我』はひたすら佐原のことと自分がいかに佐原に愛されているかという話ばかりしよった。紗江の『本体』の方でしばらく遊んだら、あれは『白』にして使い勝手良く調整した方がええ。自我が最悪過ぎる・・・ま、あれなら、佐原が『ガラスの破片』の呪文を使った時には、間違いなくおもしろいことにはなるだろうがな」
「そうですか・・・」
 ジャニスは、京介のその台詞を聞いて、内心あてがはずれたと思った。
 京介が紗江にあの傀儡「ちぃ」のおもかげを投影して気にかけているような気がしていたため、実は、ジャニスは佐原のところから早めに傀儡化した「紗江」を回収して来て死体の傀儡「ちぃ」の代わりに京介にあてがおうと考えていたからである。
 女優のてんてんは天真爛漫で自分に自信があるタイプの女であり、まるでタイプが異なるため京介が唯一愛した脆い傀儡「ちぃ」の代わりにはなりそうにないと、京介が店にてんてんを連れて来た時の印象でジャニスは判断していたため、紗江の投入で不足している部分を補おうとしたのであった。
 ジャニスの一番の嫉妬の対象は死体の傀儡「ちぃ」であるため、「ちぃ」以外の者に京介の関心が向けられ、京介の「ちぃ」への執着心が薄れていってくれればいいとジャニスは思ったのである。
 紗江の投入は、京介を「ちぃ」に向こう側へ連れて行かれたくはないジャニスの苦肉の策だった。
 けれども、京介の発言により紗江ではダメだとジャニスは感じ、もうどうしたらいいかわからなくなってしまっていた。
「蛇は、楽園からイブだけ追い出したかったのでしょうね?私があなたを京介さんから引き離したかったように・・愛しいアダムからイブを引き離したかった。なぜなら、アダムのパートナー選びの時に自分は選ばれなかったのに、後から作られたイブが選ばれたから・・・けれども、蛇の画策もむなしくイブはアダムを道連れにしてしまった」
 ガラスケースの中の凍った花々に囲まれているウェディングドレス姿の「ちぃ」の死体に向かってそう淡々と語りかけた後、ジャニスは切れて血が滲みだすほど強く唇を噛みしめたまま、しばらくの間、傀儡「ちぃ」の死体を睨みつけ続けていた。(続く)



【解説】ジャニスの言う楽園やアダムやイブ、そして蛇は、旧約聖書の最初の方の物語を揶揄しています。
最初にアダムに嘘をついたのは神で、蛇はイブに本当のことを教えたわけなのですが、蛇はなぜアダムではなく、イブの方に「食べたら死ぬから食べてはいけない」と神に言われていた果実を食べるように勧めたのでしょう?
ちなみに、蛇は楽園の中で一番賢い動物であったのですが、アダムのパートナーには選ばれず、後から作られたイブをアダムはパートナーとして選んだという経緯があります。賢い蛇は果実の正体を知っていたし、それを食べればイブは楽園から追放されるであろうことも予測していたはずなのですが、計算外だったのは、イブが自分一人で先に果実(知恵の実)を食べたりしないで、アダムにも勧めて一緒に食べたというところだったのではないのでしょうか?
 アダムのことが好きでパートナーに選ばれたかった蛇は選ばれず、アダムが後から作られたイブをパートナーに選んだため、蛇はイブに「嫉妬」した。
 要するに、蛇が知恵の実を食べるようにイブに勧めた動機は、嫉妬にかられて・・・であったというわけなのです。
 そう仮定してみると、アダムとイブが楽園を追放されることになった物語はすんなり読み解くことが出来ます。
 このシーンでは、京介(アダム)、ちぃ(イブ)、ジャニス(神・蛇)という当てはめ方になりますが、別シーンでは、佐原(アダム)、紗江(イブ)、京介(蛇)、ジャニス(神)という菊池式解釈による相関図が浮かびあがってきます。
注:佐原(アダム)パターンは、「嫉妬」よりも「裏切り」がテーマとなりますが、なぜ裏切ったのでしょうね?はい、これは宿題ですよ♪

人気ブログランキングへ
☆人気ブログランキング携帯投票☆

【おしらせ】
アメブロメンテナンス時はリンク先見れないので、強者☆さんのFC2オリジナル小説ブログNEOSもどうぞ☆
関連記事
<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。