fc2ブログ

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!
 

ベビードール

「おまえ、それ似合わないからやめろよな~。どうせ着るならもっとすけすけエロエロなの着てくれよ」

 あたしは、そう言った彼に蹴りを入れてやった。

 そして、

「わるかったわね~、似合わなくて。でも、あたしはこういうのが好きなのよ。すけすけエロエロなの着て欲しいんなら他あたってちょうだい!」

 元々低めの声を更に低くしてどすのきいた声でそう言ってやった。

 にらみつけてやったら彼は顔ひきつらせていた。

 殴られようが蹴られようが、彼はあたしには反撃出来ない。

「やっぱり、女王様が一番似合いそう……」

 そう小声で彼が言った言葉は聞かなかったことにしたものの、いい加減堪忍袋の緒が切れた。

 今まで散々「似合わない」と言われてきたけど、もう我慢の限界だった。

 あたしは、さっさと着替え始めた。

「帰るから。それから、もう来ないから…別れましょ」

 お泊り用の荷物まとめたら、そう言い捨てて彼の部屋を出てしまった。

 あたしの乙女心はざっくり傷ついていた。

 自分でもフリルやリボンが似会うタイプではないのはわかっていたけど、好きだったし着たかった。

 昔からレースやリボンやフリルが大好きだった。

 でも、ゴスロリ流行って定着した頃には、あたしはそういうのは着れるようなお年頃じゃなくなっていたし、成長しすぎたあたしの身体には似合わなかった。

 身長170センチでGカップの巨乳抱えて、その上齢30歳過ぎてのゴスロリはイタ過ぎる。

 わかっているから人前では着ないけど、実は密かに持っていたりはする。

 だけど、せめて夜くらい好きなもの着て寝たかったからベビードール買ったのに、彼の言いようは散々だった。

 ベビードールって言っても、すけすけエロエロなセクシーなのじゃなくて、あたしのは白い木綿地にフリルがひらひらついているようなかわいらしいもの。

 こういうブリブリしたのは、あたしには似合わないって言われるけど、こういうのが好きなんだもん。

「寝る時くらい好きな物着て寝かせてよ!」

 彼と別れた後、あたしは密かに自分のホームページを開いた。

 ベビードールやゴスロリ着た画像をちょっと加工して載せたりした。

 顔は隠していたし、髪も普段はしない巻き髪にしたり、かつら被ったりして撮影していたから、あたしだとは知り合いが見てもわからないと思う。

 HP見ている人たちは、たぶん被写体がこんな大女だなんておもいもよらないと思う。

 なんか一部のマニアにウケてしまって、メールがけっこうくるようになった。

 掲示板は管理がめんどくさいから、画像だけUPしていたのだけど、勝手にその画像見て妄想ふくらませて、メールしてくる人たちがいる。

 イメージ的には身長は標準以下だけど胸はあるという、トランジスタグラマー系の女の子を思い浮かべてメールしてくる人が多い。

 プロフィールも公開していないから、年齢も16歳~24、5歳くらいに思われてたりする。

 どうせ会うことなんかないのだから…とあたしは適当に架空のプロフィールをでっちあげた。

 年齢はサバ読みまくりの18歳。

 それでもいいの。

 ネットの中のあたしは、あたしであってあたしではないのだもの。

 ネットの中のあたしなら、ベビードールやゴスロリ着ていても、

『かわいいですね』

というメールがくる。

 あたしは、あたしがなりたかったあたしをネットの中に創りあげた。

 現実のあたしは、あいかわらず夜ベビードール着て一人で寝るだけなんだけど……。(Fin)


12月12日携帯配信開始!
小説「女心のガイドブック」菊池乱

『どこでも読書』(注:このリンクはソフトバンク用です)≪QRコードはこちらからどうぞ≫
*携帯メニュー内から『どこでも読書』→検索→著者名で探す「菊池乱」の順で探して下さいm(__)m

☆PCからのダウンロードは以下をご利用下さい☆
『楽天ダウンロード』『PDA book』『ウェブの書斎』
関連記事
Last Modified :
Theme : 短編小説 * Genre : 小説・文学 * Category : ショートストーリー(性と心の悩み、SM、BL、ML、JUNE)
* Trackback : (0) *