2017/09:- - - - - 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女同士、何話す?ブログネタ:女同士、何話す?
参加中

うちは昨年父が亡くなり、親姉妹みんな女なもので話すことと言えばもっぱら子供の話。

で、気になることが出てきて、昨日の日曜日も文句たらたらぶちまけトークしました。

参考にまずは海紗さんの記事をお読みになってみて下さい。

民主党は現行の教員免許更新制度を廃止にするようですよ~。

与党になった民主党、さっそく支援してくれる日教組に媚売り売りです(笑)

次の参議院議員選挙のためにも、早いうちに日教組の求める結果を出そうと動き出したというわけでしょう。

選挙に勝つには支援団体様大事ですもんねwww

はっきり言ってゆとり教育の結果、大学進学率は50%超えても、高校進学のための塾通いを小学生からスタートしなければならなくなってきたというのが現状です。

なぜなら、小学校や中学校の義務教育で、基礎学力が児童に身についてないというのは、現職教師が認めているような状態だからなんです。

今の小学生の子供たち全員に自学と呼ばれている自宅学習を、学校の宿題以外にしてくるようにと先生が言うような状態であるため、高校受験のための塾通いを小学生からせざるを得なくなってきているんです。

「自学」というものをご存じない方々のために説明しておきますが、自学とは、うちの姪っ子や甥っ子たちの学校の場合は、自学専用のノートがあり、自宅学習として子供に自分で問題作らせそれを解かせるわけで、先生が問題作ったプリントが配られるわけではありません。

勉強にしても父兄へのおしらせプリントにしても、あまりご自分でお作りにならない先生もいらっしゃるようでPTAの方で問題になったこともありましたが、自学は定着して、やる気のない子供に宿題と自学をやらせるためにお母さん方は家庭教師さながら毎日子供の勉強をみてやらねばないというご家庭も多々あるようです。

菊池の時代は中学だと1クラス40人以上のすし詰め状態で一学年6クラスが当たり前だったんですけど、今はその半分ほどなんです。

だいたい1クラス30人程度で。

小学校は一学年2~3クラス程度。

少子化とは言われているけれども、学校教育のレベルも教師の指導力も低下してるし…教科書の内容自体もレベルダウンしている。

甥っ子の教科書見せてもらった菊池はびっくりしましたよ!カラフルで絵がいっぱいで、昔の教科書とまるで印象違っていて……愕然としました。

あれが中学校の教科書?ああいう教科書にでもしなければ、イマドキの子供たちは教科書の内容を理解出来ないってわけなんですか?内容にしてもレベル低すぎやしませんか?

うちの姪っ子なんて、

「(定員枠と成績選抜の問題で)中学入ってからじゃ家の近所の進学塾に入れないかもしれない」

という情報をキャッチした途端に小学生から高校受験に備えて進学塾通い始めたんですよ!

シャワーもついてないようなボロ市営住宅住まいの低所得母子家庭なのに、自宅通学可能な公立高校でなければ経済的理由から、子供を高校にも行かせてあげられないから、親は無理して子供二人も小学生のうちから塾に通わせてる。

親が行きなさいと言ったのではなく、小学生の子供が学校の勉強だけでは不安を感じて、

「お母さん、塾行きたい!」

と言ったから。

ゆとり学習の犠牲者である子供たち自身も、学校の授業だけでは足りないという自覚がある子はいるんです。

学校の勉強だけじゃ基礎学力すら身につかないような不安な状態だから、お金払って勉強しに通うのに塾だって、進学塾にはバカは入れないのが現実です。

塾に入れるだけの学力ない子は、家庭教師に頼るしかないようです。

なんかおかしくありませんか?

菊池は、高校受験も大学受験も塾には実家がど田舎故に通えず、家庭学習のみで挑み、まあなんとか合格しました。

基礎学力に関しては、学校の授業を真面目に聞いて、出された課題をこなしていればなんとかなるような内容の授業やプリント作成を当時の先生たちがしてくれていたおかげでもあるのですが……学習指導力はあったと思います、昔の先生方には。

でも、今は、指導力不足とか、教師としては不適格な方々はけっこういるようで、姪っ子が通っている小学校では毎年問題有りな先生が飛ばされ、持ち上がりの担任が少ないなんて状態なんです。

こんな状態で、教員免許更新制度廃止にしたりしたら、何が起こると思いますか?

ダメ教師が残り、新卒のもしかしたら優秀な教師になるかもしれない新人教師は赴任先が決まらず、延々と待機なんてことが起こり得るわけです。

少子化で大学進学率が上がった現在、大学側では、今の学生たちの学力の低下を嘆く教授は教育者としてはまともなのかもしれないけれども、たぶんそういう方々は少数派。

レベルの低いおバカな学生たちには適当に講義しとけばいいんだからと、自分の研究に勤しむ教授や講師も存在しているのは事実である。

実際問題、休講の多い教授や講師たちは、自分の研究のために旅行へ行っていて不在なことが多い。あるいは、テレビ出演やら講演会などでお稼ぎになっていたりwww

高い学費払って通っていても、足元見られて大学行った意義のある講義を受けられていないことに気づいていないまぬけな学生たちは、休講を素直に喜んでいるのだから救いようがない。

昔の難関校も偏差値20も下がっているところはあります。

少子化で、大学デフレ、高校(廃校による)インフレ現象が起きているからなのでしょう。

こういう状況で、どこの大学も以前と比較すると敷居が低くなったから、大学進学率50%超え達成したに過ぎないわけで、子供たちの学力が向上しているわけではないんですよ。

逆に学力は低下している。

全体的な学力低下の原因すべてを、小中学校の義務教育の教師の指導力不足のせいとは言わない。

ゲーム機の普及や栄養の偏りやら、いろいろな事情も絡んで、昔の子供たちよりも今の子供たちが勉強に集中出来ない体質になってしまっているとも言われている。

それでも、高校進学のために小学生から塾通いしなければならないというのはおかしいとは思って欲しい。

義務教育の小中学校の授業で基礎学力はついて当たり前と思いたい。

高校受験のために小学生から塾通いが当たり前になったら、結局のところお子さんのいるご家庭は教育費捻出に頭が痛い思いをしなければならないわけで、民主党がマニフェストで言っていた子供手当が支給されたところで全然足りないんじゃないんですかね?

日教組の言いなりになって教員免許更新制度廃止したりしたら、大変なことになりますよ、民主党さん!

マニフェストの裏にある支援団体様向け公約がこれっていうのはあからさま過ぎますけどね(笑)

マニフェストの実現とセットにして、民主党は支持団体に有益な法案を通そうとしたり、自民党が通して現行法として施行されている法を廃止したりするでしょうから、国民の皆様お気をつけて!

国民の暮らしや教育を良くするためじゃなくて、支持団体のために教員免許更新制度廃止しようとしているとしか思えないんですけど、皆様どう思われますか?

教員免許更新制度廃止が、本当に子供たちのためになるかならないか考えてみて下さい。

あなたのお子さんやお孫さんや、姪っ子、甥っ子たちが犠牲者にならないように!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へにほんブログ村

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。