1. 無料a

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!

ライフメディア

ブログランキング参加中

FC2アクセスカウンター

オンラインカウンター

Twitter...

カテゴリー+月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

FC2プロフィール

どこでも読書QR(docomo)

どこでも読書QR(au)

どこでも読書QR(ソフトバンク)

QRコード

By FC2ブログ

日本語→英語 自動翻訳

お知らせ

出版社の倒産により現在電子書籍の配信が休止となっております。報告のあったダウンロードのコミッションも私はまだ出版社から一円も受け取っておりません。お金よりも作品の公開権利のほうが大事なのでとりあえず担当の方に相談してみてから電子書籍以外での公開という形での作品の公開を再開したく思っております。

2015年12月24日

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

出版業界が不況になった一因は都条例にあり! 

一時期、ほとんどコンビニ生活していたのですが、もの凄い量の雑誌買ってました。

日常のお買い物TOP3は、

1位レディコミ

2位少女マンガ

3位パン

ってくらい(笑)

コンビニ置きしてた新刊の女性向け漫画雑誌はほとんど買い漁ってましたからね、コンビニはしごしてまで(^^;

本屋閉まってる時間しか買い物行けなかった時期があったので。

なので、4年以上前のコンビニ置き定番雑誌に掲載されたレディコミや少女漫画の作品であればほとんどわかります。

実家に帰ってきてからは、あまり漫画買わなくなったのでわかりませんが、コンビニ置き禁止されてレディコミが都条例のきつい締め付けで廃刊に追いやられていって消えていくなんておかしいんとちゃう?とは思っております。

「レディコミ=成人女性のための漫画雑誌」なわけです。

大人が見ていいエロなわけですw

青少年の健全な育成云々いうなら少女漫画やティーンズラブの方で、内容的に問題があるものがないか調査して指導というのが妥当なのでは?

青少年の健全な育成を謳い文句にするのなら、なぜに大人の女性が読むものに規制かけるんですか?と石原都知事にお訊ねしたいものですよ。

過激な著作をお持ちの元々作家で知られていた方が、なぜに言論と表現の自由を規制するようなことをなさっているのか?疑問です。

紐掛けまでして立ち読み出来ないようにしているような成人向け雑誌が現状以上に規制される意味などなんらないと思われるし、それどころか景気下落に拍車をかけるものとなりかねません。

廃刊となればその雑誌の販売売上が消えるわけだし、出版社自体倒産が相次いでいます。

廃刊のしわよせで編集者リストラで失業者も出ています。

本来エロ雑誌は稼げるジャンルなわけで、景気がよかろうが悪かろうが人間の性欲はなくなりはしないというわけで、成人誌はやり方さえ間違わなければ売れるものなんです。

が、都条令で不当に締め付け、「こんなんじゃ売れる雑誌作りなんて出来ませんから廃刊にします」と雑誌社側が根を上げるような流れに東京都が持ってっている今の傾向は非常によろしくないんですよ。

お金出して雑誌買ってた人たちをネットでただ見できるエロに追いやっていくんですから。

結果として経済効果につながらなくなっていく。

失業者も増やしてしまう。

就職先を減らしてしまっている。

都条例による成人女性向け雑誌のコンビニ置き禁止令はナンセンスだと思います。

レディコミいじめはおやめいただきたいものです!

出版社や漫画家が稼げなくなるような状況へ追いやっているのは、散々規制で締め付けて稼げなくしておいて税金だけはしっかり徴収するお役所なんだって事実をどれくらいの人が知っているのでしょうか?

人気ブログランキングへ

 石原慎太郎都知事は1950年代に「完全な遊戯」という作品を発表しています。これは精神を病んだ娘を輪姦し、面白半分に殺害する青年達が主人公でして、まさに条例案にある「刑罰法規に触れる性交若しくは性交類似行為を不当に賛美」した極悪な内容なのですが、子供でも買う事が出来ます(AA)。
 しかしもし都条例改正案が成立した場合、この鬼畜小説を原作にした漫画を発表すると、それは規制の対象となります。原作は何のお咎めも無いのに。ひどく矛盾しているとは思いませんか?
■ 東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト ■より引用

ちなみに、レディコミ雑誌の読者アンケートで人気が高くリクエストNo.1であるのは『レイプもの』です。漫画化されている携帯小説にしても、主人公の少女が強姦されたことによって成立するストーリーのものがけっこうあります。読者のニーズは確かにあるし、そういうものは売れる傾向にあるのも確かです。そこには、自分の知らない世界を覗き見してみたいという人間心理が存在しており、そういう方向性から興味を持つ人が多いということは、日本人の大半は平和に暮らせているという証でもあるのです。実際に強姦されたことのある女性なら強姦シーンのあるものなんて普通は読みたがりませんからね。(2010年11月25日加筆修正)
関連記事

Posted on 2009/08/01 Sat. 00:56 [edit]

トラックバック

トラックバックURL
→http://kitikunotawagoto.blog109.fc2.com/tb.php/2683-47b45594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

更新の励みになりますのでぽちっとひと押し応援クリックお願い致します❤ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村 トラコミュ 規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!へ
規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!
規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

[Amebaグルっぽ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。