2017/07:- - - - - - 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへメッセージボードにてアメブロ批判中!(携帯ユーザー用)にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
☆☆☆アンケート☆☆☆

ペタ返しやら、小説更新出来なくてスマヌです。友人が不利な立場に追い込まれないように、事態の終結に向けてある程度先手打って布石敷いてしまうまではそれどころじゃないんであせる

以下、前回からの続きです。

友人が鑑別所に入っている間に元カレのお兄さんが友人の面会にやって来ました。

元カレは刑務所で服役中だったけど、二人はまだその時別れてはいなくて、

「弟(友人の元カレ)に差し入れしてやりたいんだけど、俺、金ないから…」

といったようなことを元カレのお兄さんが面会で言ってきて、元カレのお兄さんが友人のキャッシュカードを預かって外でお金を下ろして、刑務所に差し入れをすることになったんです。

けど、それ聞いてあれれ?と思って調べてみたら、鑑別所って面会時の状況は刑務所と比べるとかなり緩くてびっくりしちゃいました!

刑務所なら中の人間が面会者に直接キャッシュカード手渡しなんて出来ませんよね?

拘置所や刑務所は遮蔽板のある接見室での面会であるため、直接何かを手渡したりすることは出来ませんから。

ところが、鑑別所の場合はそれが可能な面会システムらしいのです。

鑑別所では遮蔽板のない普通の開放的な部屋で面会者と会話出来るからです。

ただし、少年鑑別所処遇規則「第三十九条  面会にあたつては、職員が立会い、観護及び鑑別に害がないようにつとめなければならない。」

とあるように職員は面会時に立会い、観護及び鑑別に害がないようにつとめなければならなかったんです。

常識的に考えると、親姉妹健在な友人が他人にキャッシュカード渡さなければ用が足せないということはないので、赤の他人である元カレのお兄さんにキャッシュカードを渡すのを面会時に立会いした職員は注意なり止めるなりすべきだったのではないだろうか?と思うんですよ。

鑑別所に入った時の友人は、今よりも病状がよろしくなくて精神的に不安定であり、的確な判断がいまひとつ出来ないような状態でした。正常な判断力がないとまでは言いませんが、意志薄弱なため他人のいいなりになっていいように利用されてしまうような状態ではあったんです。

元カレに頼まれても断れずに犯罪に関与してしまい、鑑別所入りすることになってしまった意志薄弱な傾向にあった友人の鑑別に害をなす可能性があると判断すべき場面、「キャッシュカードを他人に渡すところ」を見過ごしたことは、職員の過失といえるのではないのでしょうか?

私は、このキャッシュカードの件は、鑑別所の面会で立会いした職員のミスと言える事柄だと考えています。

「統合失調症で精神障害者認定受けている友人が、面会時に赤の他人にキャッシュカードを渡してしまうことを見とがめることなく見過ごしてしまったこと」

これは完璧に管理責任のある鑑別所側の過失です。

そんな物を直接手渡し出来るわけがないところと一般人は考えるであろう場所で、中に入っている人間が面会に来た他人にキャッシュカードを渡せてしまったという話を聞いて、正直な話私は唖然としました。

これが刑務所での面会であったなら絶対にありえない話なのですが、それに近い状態の場所で実際に事は起こってしまったのですから!

うまいことキャッシュカードを友人からせしめた元カレのお兄さんがその後やった犯行は、友人の口座から預金を全額引き出し着服しただけでは終わりませんでした。

友人に借金の返済中である前の前の彼氏と連絡を取り、友人が事故で車を壊してしまったから相手に弁償しなければならず、早急にお金が必要であるため、友人に借金があるおまえが金を用立てろ的なうそをついて脅し、前の前の彼氏に友人の口座にお金を振り込ませたという詐欺行為をやらかしました。

あたかもそれが友人の意思であるかのようなうそをつき、友人が振り込み強要の主犯と誤解されるようなことをやってくれちゃったわけです。

元カレのお兄さんはお金が振り込まれたらすぐに全額引き出してましたから、友人の口座には支払の引き落とし日にお金が入っていなくて引き落とし出来ず。

それに気づいて不審に思った友人のお母さんは、友人の口座をストップする手続きをしました。

そのため、元カレのお兄さんは友人の口座を使った振り込め詐欺を続行出来なくなり、その後は更にいろいろなうそをついて友人の前の前の彼氏に今度は自分名義の口座に何度もお金を振り込ませたそうです。

で、外でそんなことが起きているとは、鑑別所内で病院の処方箋薬飲んで寝ているような生活していた友人が知る由もなく、鑑別所から出てきてもしばらく知らずにいて、つい最近前の前の彼氏からの電話で金銭トラブル発覚したんです。

でも、お互い言っていることがあまりにも違う。

元カレのお兄さんは、最初は、

「10万だけだ」

と友人の前の前の彼氏に振り込まさせていた金額についてうそついてました。

今もうそつきまくって振込明細のコピーを友人側には全部渡してはくれてないし、現時点で渡されたコピーで10万以上振込させていたことはあきらかになっています。

また、友人の前の前の彼氏の方は、

「100万以上振込みさせられた」

と言うけど明確な金額は言おうとしません。

しかも、

「交通事故にあって仕事休んで金がないから、後で払うから今月分の借金返済は勘弁して欲しい」

と友人に言ってきた上に、

「借金返済の約束した時の母親保証人にしたのと家を担保にしたのははずして欲しい。月額今3万ずつ返済しているけど他に借金もあってキツイから金額減らして欲しい」

などと言って来たんです。

あやしい。

友人への借金返済迫って話をつけた元カレがまだ刑務所入っていることをいいことに、友人たぶらかしてばっくれやすい状況作ろうとしているっぽい。

保証人無し、担保無しの条件なら、いざとなったらすぐに人の意見に流されちゃう弱気な友人からは逃げられるわなw

友人は、一度はもうお金返してもらえないものと泣き寝入りしてたんですから。

今、前の前の彼氏は非常に金に忙しい状態だから、家を担保にしてどこぞから金借りてきたいから友人の借金の担保から家をはずして欲しいんでしょうねぇ(苦笑)

結局、弁護士の友達にも自己破産勧められるほどの多重債務抱えた人間が金に困った時にやることって、もっと稼ぐとか、家とか売れるものはみんな売るとか、家計を切り詰めるとかじゃなくて、

「なんとかしてどこかから金を借りて来る」

あるいは、

「支払待ってもらえるとこに待ってもらったり、月々の返済額を減らしてもらう。あわよくば、ばっくれられるところからはばっくれてしまう」

なんですよね。

自転車操業癖がついている人の思考ってそんなもんですけど(^^;

金に困っているのに「家は売りたくない」と言う。

自己破産もしたくないと言う。

物欲強いわ、プライド高く見栄っ張りだわじゃ……一生借金まみれな人生確定ですねwww

とりあえず、友人には、前の前の彼氏に対する返事は即答は避けて、第三者介入した形で話し合いをし、司法書士通して正式な公的文書作成する形で処理することを勧めておきました。

が、前の前の彼氏には弁護士の友達がいるらしいので、そっちを使わず友人に不利にならないよう話を進めなければならないので、恐喝にならない言い方であちらさんに釘を刺すよう指示を出します。

まあ、ものは言いようなんですけど、恐喝に該当するかしないかって分かれ目微妙なんで、ちょっときつめに釘刺す時には言葉はよく選ばないとまずいわけなんですよね。言葉選び間違えると「恐喝」って犯罪になることもありますからね爆弾
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へにほんブログ村
ポチっとランキング応援クリックお願いします。
☆人気ブログランキング携帯投票☆
芸術・人文→人文→全般・その他へとサブカテゴリー移動して下さい。
2009年6月5日携帯配信開始!
小説「僕のアニキはサイボーグ」菊池乱

『どこでも読書』(ソフトバンク用入口)で飛べない方は、携帯メニューの電子書籍から「どこでも読

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。