1. 無料a

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!

ライフメディア

ブログランキング参加中

FC2アクセスカウンター

オンラインカウンター

Twitter...

カテゴリー+月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

FC2プロフィール

どこでも読書QR(docomo)

どこでも読書QR(au)

どこでも読書QR(ソフトバンク)

QRコード

By FC2ブログ

日本語→英語 自動翻訳

お知らせ

出版社の倒産により現在電子書籍の配信が休止となっております。報告のあったダウンロードのコミッションも私はまだ出版社から一円も受け取っておりません。お金よりも作品の公開権利のほうが大事なのでとりあえず担当の方に相談してみてから電子書籍以外での公開という形での作品の公開を再開したく思っております。

2015年12月24日

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

お母さん、捨てないで!!~我が家のわんこヒストリー~ 

うちには菊池が生まれる前から外飼いの犬がいました。

菊池が生まれる前から4、5才になるくらいまでいたのが『ポチ』という白黒ブチの雑種の小柄な犬。

知らないの?世の中男と女だけじゃないのは常識だよ!☆電子書籍配信中☆-Image329.jpg
今はうちの裏の畑の梨の木の下に眠っています。

枯れ木に花を咲かせる特技はうちのポチは持ち合わせておりませんがw

ポチは祖父がかわいがっていたわんこだったのだけれども、祖父はポチより先に逝きました。年金もらう前に……。

その後、事情があって飼えなくなった白くて大きな秋田犬を札幌の知人から譲り受けたのが『チボ』で、札幌からうちの田舎までトラックに乗せて何時間もかけて連れて来ました。

ポチが死んでさびしかったから次の犬を飼おうということになったようです。

体の大きなもらってきた当時5才のオス犬だったチボは、鎖でつないでおいても首輪の方を引きちぎって逃亡するほどの暴れん坊将軍で、繁殖期にはよく逃亡しました。

でも、すっきりしたんだか、お腹がすいたんだか、両方だったんだかわからないけど、数日の無断外泊で必ず帰宅していました。

どこかで秋田犬の血が入った子犬が産まれたことでしょう。

当時は去勢なんてしてる方が珍しかったような時代なもんで(苦笑)

ペットフードなんか買ったことありませんし。

犬の餌は残飯常識で、家族と同じカマの飯www

ねこまんま定番で魚の骨とかいろいろカルシウムやら栄養取れるように混ぜてやってました。

おじいちゃんになったら野菜を喜んで食べて、白菜は特に好物だったようで一個丸ごと食べちゃったこともありました。

ブログネタでふざけ半分書いたわんこネタ(二代目わんこチボ登場)

チボは5才から16才までの11年間うちで暮らして、今は家の脇の土の下で眠っています。

ポチもチボも天寿を全うして家の敷地内で眠っているのですが、その後、父がご近所さんからもらってきた雑種の雌犬だけは最期まで飼ってあげられませんでした。

白くて体の小さな雑種で、おバカで吠え癖がありました。

妹が『うみ』ちゃんと名前付けたのですが、ご近所さん家でたくさん産まれた犬がしつけられないまま育ったのをもらってきたものだから、今まで飼っていたわんこたちができた基本的なことができなくて、

「馬鹿犬」

と母は嫌ってました。

父と菊池は餌やって、ちょっとずつしつけていこうと繰り返しトレーニングしていたのですが、途中から飽きちゃった妹も鳴き声うるさいと苛立っていた馬鹿犬嫌いの母もかまったりしませんでした。

ちなみに、自称犬好きで犬年生まれの母は「賢い犬」以外は犬と認めないみたいですよ。

自分の娘にも面と向かって、

「育て方間違えた」

と言うようなお方ですから、おバカわんこを根気よくしつけようとなんかするわけがなく、ある日、父が仕事から帰って来る前にうみちゃんを車に乗せて山の中に捨てて来てしまいました。

捨てて帰って来てから、

「馬鹿犬だから、帰って来れないべ」

とうちの母は言ってました(T_T)

菊池はドSですが、本物の鬼畜とはうちの母みたいな人のことを言うのかもしれませんあせる

残念ながらおバカなうみちゃんは二度とうちへ帰って来ることはなく、それ以来犬も他の生き物もうちでは飼っておりません。

何も知らない父がうみちゃん探し歩いてるの見ても、母に口止めされていて「逃げた」んじゃなくて「本当は(母に)帰って来れないように遠くに捨てて来られた」こと言えなくて、菊池がどれだけせつない思いをしたのかは母にはわからないことでしょう。

母の独断で捨てられてしまった最後のわんこは、のらになっても生きていけたのかが気がかりです。

うちで最期まで飼ってあげたかったのに…ほんとにバカな子でなんにも出来なかったから「おすわり」出来るようになったら褒めてあげようと思ってたのに……

自分自身が過去にされたこと言われたことはさておき、母の独断で「父に内緒で捨て犬事件」だけはまだ許せそうにありません。

母は父に内緒で父がもらってきた「家族」を捨てて来た上に、ずっと嘘ついてたんですから。


緊急事態発生!「ラパーチェの犬たちを助けて下さい!!」
【急募!ボランティアさん】札幌近郊ブリーダー崩壊!置き去りにされた85頭の犬たちを助けて【救援物資求む!】

知らないの?世の中男と女だけじゃないのは常識だよ!☆電子書籍配信中☆-このコたちを助けて下さい!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ知らないの?世の中男と女だけじゃないのは常識だよ!☆電子書籍配信中☆-受験生にも、そうじゃない人にも桜咲く☆
もしかしたらみんなのクリックでなにかを変えられるかも?ランキング応援お願いしますm(__)m
☆人気ブログランキング携帯投票☆芸術・人文→人文→小説へとサブカテゴリー移動して下さい。

☆PCからの電子書籍「女心のガイドブック」のダウンロードは以下をご利用下さい☆
『楽天ダウンロード』『PDA book』『ウェブの書斎』
★携帯からは『どこでも読書』からダウンロードしてお読みになって下さい。著者名で探す「菊池乱」で検索すればみつかります。
関連記事

Posted on 2009/03/22 Sun. 17:28 [edit]

ブログネタ(アメブロより移転)  /  TB: --  /  CM: --

更新の励みになりますのでぽちっとひと押し応援クリックお願い致します❤ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村 トラコミュ 規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!へ
規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!
規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

[Amebaグルっぽ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。