2017/10:1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★人気ブログランキングPC投票★

一緒に飲んでいた時に友人は泣きながら言いました。

「親に見捨てられた」

って。

18歳未満の未成年の場合、覚せい剤やっても親がしっかりと、

「この子とやり直して、ちゃんと更正させていきますので!」

と子供の少年院入りを拒否すれば、他に目立った非行歴も無く入れずに済む場合もあり、彼女の場合は親が庇ってくれれば少年院入りしなくても済んだケースだったのですが、彼女の親は我が子を見捨てたんです。

さびしくて覚せい剤に手を出してしまったけれども、

「高校ちゃんと卒業したかった」

と言ってた彼女は、あともうちょっとで卒業というところで少年院入りが理由で高校中退に……。

根は素直で人のいいところもある彼女は、少年院を出てから頑張って美容師目指して働き出しましたが、父親ほど年の違う男と不倫するようになりました。

相手は美容院経営していて、金がないわけじゃないはずなのに彼女にたかり、そのうち自分の店を持つことを目標にして風俗で働き始めた彼女にもっとあからさまにたかり出しました。

男はすっかりヒモ化していたんです。

「付き合っててなんのメリットもない男に対して気持ちが薄れたら別れ時!」

と言い続け、別れる決心して別れるとこまではサポートしたけど、今彼女はどうしているのだろう?

菊池は病状悪化して自宅療養のために北海道の実家に帰って来てからは、彼女のその後は知らないんです。

店辞めたのは知ってるけど、またどこかの風俗店で働いていそうな気がします。

履歴書に書けない経歴が多いと、カタギの仕事に戻りづらいから……。

三十路過ぎて自分が親になっていてもおかしくはない年になっても、未だに彼女が酔っ払っては、

「親に見捨てられた」

と言って泣くということは、少年院に入れられたくなかったあの時に、見捨てて欲しくなくて、必死でお願いしたのに、親に見捨てられたのがよほどショックだったからなのでしょう。

親の愛を欲してもそれを感じられないから、彼女たちは非行に走るのに…ラストチャンスで親は彼女を本当に見捨ててしまいました。

「あの時、少年院には入れないでって必死で頼んだのに親に見捨てられたんだ。庇ってもらえて高校卒業出来ていたら、やり直せそうな気がしていたのに……」

と言ってた彼女は、すっぱり覚せい剤とは手を切っていたけれども、その時もう何年も風俗嬢していたし、親とは音信不通状態になっていました。

身近にいたのは妻子持ちのヒモ彼だけ。

ヒモ彼のくせに親が言いそうなことをもっともらしく言う彼に、本来素直過ぎるくらい素直なところのある彼女は騙され、たかられていました。

無意識のうちに親ほど年上の彼氏に「親の愛」を彼女は求めてしまっていたのかもしれません。

菊池は、一時期一緒に暮らしていた彼女に、友情よりも家族愛に近い愛情を注いだつもりではいるけれども、

「親に見捨てられた」

という事実もその時の絶望も癒えることはなかったのでしょう。

長いことヒモ彼と別れることが出来ずにいましたし、別れた時には次の彼氏が既に出来ていました。

また親ほど年上の彼氏で、不倫。

おそらく、そういう彼を彼女の心の傷は求めずにはいられないのでしょう。

「親の愛」を求めても親に見捨てられた彼女には、代わりが必要なのかもしれません。

いくつになっても親は親。

親にしか子にしてやれないことがあります。

それは、衣食住の提供や教育とは限りません。

子供が親の愛情感じ取って育っていると言える自信ありますか?全国のお父さん、お母さん。

感じ取れなかったら、無いも同然なんです、「愛情」なんて目に見えないものは。

「見えないものを伝える努力してますか?」

もしかしたら、あなたのお子さんが、

「親に見捨てられた」

って泣いているかもしれないことをちょっとだけ考えてみて下さい。

10代や20代の若い人たちだけじゃない。

30代、40代になっても、癒えない心の傷を抱えたまま、

「親に見捨てられた」

と泣いている人たちがいるのは現実なんですよ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害へ
現在ジャンル無差別でランキング参戦中!PCからの方は、バナークリックお願いしますm(__)m
☆人気ブログランキング携帯投票☆芸術・人文→人文→(全般・その他)へとサブカテゴリー移動

12月12日携帯配信開始!
小説「女心のガイドブック」菊池乱

『どこでも読書』(注:このリンクはソフトバンク用です)
*携帯メニューの電子書籍から『どこでも読書』→検索→著者名で探す「菊池乱」の順で探して下さいm(__)m

☆PCからのダウンロードは以下をご利用下さい☆
『楽天ダウンロード』『PDA book』『ウェブの書斎』

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。