2017/08:- - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身内のお休みの都合上、24日に繰り上げて父の三十日祭を行いました。

五十日祭(仏教の四十九日に該当)が終わるまで菊池のパソコンは仏間から廊下に追いやられてますしょぼん

うちは神道なのでいろいろと祭事がありまして、人の出入りもあり、父が亡くなってからあっという間に一ケ月経過。

ところで、三十日祭の祝詞&食事会に身内で新米市議会議員やってる人も来てたんですけど、従兄弟の土地に立てさせてもらう選挙の看板の話やらなんやらの話をしていたので、

「(政治)ブログやらないの?」

と菊池が訊いてみましたら、

「やらないよ。サイトは開いてるけどね。ブログはコメントとかであれこれ内容に関係ないのとかも書き込み来るし、田舎で選挙投票来る人でネット見て来る人なんていないから。ネットはあれは仮想空間。ネット見てる人は見てるだけで投票になんか来ないから、ブログ書くひまあったら、電話したり直接会いに行くのが一番!」

と菊池と同年代の新米議員は答えました。

結局のところ選挙投票のことを考えると、いろんな人たちに今の政治でやらねばならないこと(自分の考え)を訴えかけていくことよりも、

「(地元で)選挙活動で、電話したり、直接人に会いに行く」

を優先するのが地方の政治家の一般的行動パターンなのでしょう。

国政の方の政治家も似たりよったりか?

選挙前の政治家なんて選挙で自分が当選することで手いっぱい。

でもね、

「郵政民営化賛成派だった人なのか?(郵便局を敵に回してるw)」

「人権擁護法案について賛成・反対の意見を明確に持っている人なのか?(『人権擁護』という言葉を目くらましにして、新たな人権侵害や言論弾圧をおこなおうとしているとんでもない法案をどうするつもりでいるのか?《注》各自治体で人権擁護法案と類似内容の条例が検討されたり、可決されたりしているから地方政治は今要注意なんです!)」

「公式サイト見ただけでは、この政治家さんは実際にはどういうことをやる気でいるのか具体的にはわからないな。考え方に賛同出来たら投票行くからもうちょっと詳しく知りたいんだけど……とは言っても後援会入ってるわけじゃないから、向こうから来なけりゃわからないままなんだけど」

とネットで政治家さんたちの型にはまったつまらない公式サイトを見て思ったことありませんか?

しかも、政治家の方々の公式サイトって基本的にパソコンからじゃないとまともに見れません。

今は携帯が便利になっているとはいえ、携帯から政治家さんのホームページにはたどり着きずらいし見ずらい。

携帯サイトも作っている人もいるけど、名も知らぬ政治家さんは検索出来ません。

ところが、ネットユーザーって実際のところは半数以上が携帯ユーザーで、よほどのことがなければわざわざPCブラウザー開いて見ようとは思わない人が多数派なのです。

それが、ここ数年でPCと携帯と両方から閲覧や利用出来るブログやmixiのようなSNSの利用者が急激に増えた理由の一つだと菊池は思っているのですが……。

ブログは、ブログランキング参加で検索引っ掛かる可能性も高まるし閲覧数も確実に増えます。

(生活時間帯がずれていて)電話つながらない人、詳しい政治情報はネットから情報得ているという人たちには、電話で話すことも会うことも出来ません。

「ネットをなめんなよ!」

と内心菊池は身内の新米市議会議員の話聞いてて思いました。

FC2のブログ人権擁護法案反対署名への協力を呼びかけた時には、携帯から見てた人もずいぶんと参加してくれたし、中にはパソコン壊れてる時にネカフェまで行ってWeb署名してきてくれた人だっていたんです。

会ったことないし、どこに住んでるかも知らない、菊池のブログを読んでくれていただけの読者の方が!

菊池も最初はよそ様のサイトで知ったわけなのですが、人権擁護法案が可決された場合に起こりうる現実に青ざめて、

「大変だ!なんとかしなくちゃ!!」

とニュースソース拾って来て、人権擁護法案関連のブログ記事や風刺小説をわかりやすい言葉や表現で書く努力はしてみました。

よそ様の関連リンクは今もブログ内に貼ってあります。

取り返しがつかない状況になってからでは遅いから、今出来るだけ多くの人に知って欲しいので。

知らずにいて後で泣きを見るのは結局私たち国民ですからね。

情報収集にのぞいていた人権擁護法案関連のブログ記事書いてた政治家さんの中には、地元の議員さんじゃなくて(投票できなくて)残念だなぁ。こういう人に投票したいのに…という政治家さんもいたりはしましたが、さりげに記事内で参照リンク張ったりして携帯からの読者の方も直接ブログへ飛べるようにしてありますw

地元の方に応援していただこうかと思いまして(ニヤリ)

ネットで偶然出会った情報がきっかけとなって、反対署名しただけに終わらず、菊池は廃案なるまで人権擁護法案の行方を追う気でいます。

そうするために、一国民として出来ることをやっていこうと考えるようにもなりました。

露骨な話、

「人権擁護法案賛成派とその派閥に所属している関連議員には票入れない。ブラックリストをブログで公開」

といったことはやってます。

選挙投票は地元に帰ってきてからは必ず行ってますよ。

投票した人には会ったことありませんがwww

ちなみに、次の選挙は誰に投票しようかとネットで情報収集してたりもしますメラメラ

菊池 乱は仮想空間のネット住民ですが、リアルのもネットで得た知識を参考にして行動しています。

金を使わない(政治)自己PRには、ブログって即戦力につながることもあるのに、やってないなんてもったいない(ヒトリゴト)

確かにネットは仮想空間かもしれない。

匿名で普段の自分とは違う自分になりすますなんてことは簡単です。

だけど、ネットの向こう側には、現実世界を今生きている生身の人間たちがいる。

これだけは、間違いなく事実なんだってこと忘れちゃいけない。

「街頭演説聞いてくれる人やいつも投票しに行く人たちだけが国民じゃないんだよ」

と政治家の皆様に菊池は言いたい。

「文章なんかは上手でなくてもいい。99%の建前じゃなく1%の本気の本音が聞きたいんだよ」

政治家である前に人間であるあなたがどういう人なのかを知りたいと思っている人間もいる。

ネット票(ネットユーザーの選挙投票率)って、そういうところで動いている場合もあると思うんですけど、いかがなものなんでしょうね?

会えない人たちへ伝える方法、心を動かすきっかけ、それが時にはネットだったりすることもあると菊池は思っています。

「いつもは選挙投票へ行かない人たちを動かすこと」

やってみませんか?


次の選挙でブログの影響力が実際に得票率に表れたらおもしろいかも?
☆人気ブログランキングへ投票☆
(PC用)
☆人気ブログランキング携帯版☆人文→(全般・その他)へと移動して下さい。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
もしかしたら、みんなのクリックでなにかを変えられるかも? 変わるかどうかはわかんないけど、なんかやってみなくちゃ始まらないっしょ?

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。