2017/11:- - - 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはアメーバニュースをお読み下さい。
米国の「妊娠した男性」が再び妊娠
 [ロサンゼルス 13日 ロイター] 女性として生まれたが10年前に性転換手術を受け男性として生活し..........≪続きを読む≫

[アメーバニュース]

トーマス・ビーティーさん(34)の一回目の妊娠の時もネットのニュースで知ってびっくりしたんですけど、まさか二人目産むとは思ってなかったのでちょっと驚きました。

アメリカでは、性別適合手術(SRS)で女性生殖器を残して女性から男性への性転換が可能。

しかも、その方法で法律上男性と認められるため、トーマスさんのようなFtM-GIDトランスジェンダーが男性として相手の女性(戸籍上女性であれば、ネイティブの女性でもMtF-GIDトランスジェンダーの女性とでも)と結婚してから妊娠・出産することが出来ちゃうんです。

その方法なら、FtM-GIDの方が妻子持ちになるのはそう難しいことじゃないようには思えるんですけど、産みたくない人は絶対妊娠・出産なんて嫌なんでしょうね?性自認は男なわけだし。

でも、子供を欲しがっている奥さんが産めないなら代わりに産めるなら産んであげたいと思ったから、トーマスさんは既に一人産んじゃったし、もう一人産もうとしている。

めちゃくちゃがある話じゃないですか!

感激して、一瞬、別ブログで菊池が書いているオリジナル小説キャラのFtM-GIDトランスジェンダーの薫先生に子供産ませてしまおうかと血迷いましたが、薫先生が出産というパターンは…たぶん?無いです( ̄ー☆

ところで、日本のFtM-GIDの女性の体から性自認と合致する男性の体に近づける性別適合手術の方法をネットで検索かけて見てみると、

「子宮、卵巣、卵管の摘出が行われる」

という記述が出てくるのですが、戸籍の性別変更までおこなうためには日本はそれが絶対必要条件なのでしょうか?

そこらへん知識不足でわからないのですが、もし子宮、卵巣、卵管の摘出が必須事項とされているのであれば、摘出無しのアメリカ式のSRS導入と法の整備はした方がいいと思うんですけど……。

ドラマの『ラスト・フレンズ』では、FtM-GIDのルカがアメリカに渡って性同一性障害の治療をしようと考えていたと思われ、なんで通訳&ガイド付きの性転換ツアーもあるタイじゃなくてアメリカに行こうとしているのかが謎だったのですが、ルカがアメリカ式のSRSと戸籍上の性別変更を望んでいたとしたなら納得がいきます。

MtF-GIDの場合は、日本でも造膣はしないで外性器の手術をするという方法でも男性から女性への戸籍の性別変更は可能とのこと。

それだと、最小限の手術で体に負担をかけずに性別変更望む人で、造膣してもどうせ子供は産めないんだからセックスはある穴でするからいいです…と本人が割り切れてしまう場合は、造膣しない方が手術費用やその後のメンテナンスの手間や体へのダメージは少なくなるでしょう。

また、手術の簡易化と法律が整えばFtM-GIDは逆に子供を作れる体を温存したまま戸籍の性別は女から男に変更可能になりますよね?

外見と戸籍上の性別を男に変更出来れば、子宮、卵巣、卵管の摘出無しで外性器形成の手術のみで満足出来るというFtM-GIDの場合、手術の簡易化で万が一ホルモン摂取出来ない状況下に置かれた時にも女性の更年期障害と同様かそれ以上の心身不調に陥るリスクは低く出来るはず。

心身の健康のことを考えると一生ものの問題になるので、子宮、卵巣、卵管の摘出を希望している人以外は、もっと手術の簡易化した方が体に優しいですよね?

何年か前に菊池の従姉妹が子宮筋腫で子宮摘出しちゃったんですけど、

「寒くてスカートなんて履けないよ~」

と夏でも言うんです。

すっごい冷え性になったし、術後は体調もおもわしくありません。

若々しかった外見もなんだかここ数年で一気に老けこんでしまった従姉妹見てたら、生物学的に女性の体から子宮がなくなるということは、素人から見ても子供を産めなくなること以外にもデメリットあり過ぎるように思われるんですよね。

縮胸手術でおっぱいとって、男性ホルモンのアンドロゲンなどの定期投与によって生理が止まっている状態を保ち、子宮、卵巣、卵管を温存しておいて、外性器は男性器を形成する方法で納得出来るというFtM-GIDの人にはそれで男性へ戸籍の性別変更って日本の現状ではどうなんでしょう?

少子化問題対策の一方法として考えてみてもよろしいのではないでしょうか?

FtM-GIDトランスジェンダーのお父さんが子供を産んで、お母さんが育てるという家庭があってもいいと菊池は思います。


はたして日本版トーマスさんが出現する日は来るのか?
☆人気ブログランキングへ投票☆(PC用)
☆人気ブログランキング携帯版☆人文→(全般・その他)へと移動して下さい。
にほんブログ村 政治・社会問題
にほんブログ村 性同一性障害
  ↑
もしかしたら、みんなのクリックでなにかを変えられるかも?
変わるかどうかはわかんないけど、なんかやってみなくちゃ始まらないっしょ?
関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。