2017/10:1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の肺ガン疑惑勃発したのは、昨年の今頃のことでした。

10月初旬のある朝、痛風になってしまって足の親指の付け根がバンバンに腫れてしまった父は、まともに歩けないほど痛くて仕事にならないから仕方がなく病院へ行ったんです。

仕事が忙しいからと父はずっと咳していたのに病院行かなかったんですけど、地元の総合病院で整形外科行ったついでに内科受診したらレントゲンで検査の段階で肺ガン疑惑勃発!

それから、再検査、一泊入院検査を違う病院で検査し、検査待ちの不安な時を過ごした期間は約一ケ月。

2007年10月30日父肺ガン告知。左肺全摘手術をしてもガンは残るため手術せずに抗がん剤治療することになりました。

検査検査であっちの病院こっちの病院たらい回し、一回の検査で三万円請求されるということがあって、焦って市役所へ高額医療限度の申請をしカード取得。(保険適用内の支払いにのみ適用)

機材と技術のある医師の在籍の有無によって総合病院でも一つの病院で済ませられないので、近隣の三ヶ所の病院で検査しましたが検査費用だけでも高かったです(>_<)

その後、空きベッド待ちが繰り返され、初回の空きベッド待ちはガン告知から約半月。

肺ガン疑惑勃発から約一ケ月半経過。

2007年11月16日父入院。

当日に左肺の脇から胸水を常時抜くために穴を開け管を通しました。その時点では転移無し。

2007年11月19日抗がん剤治療開始。

三回抗がん剤やり2008年2月1日一時退院。

初めて親子三人で九州旅行へ。

3月末腰椎に転移発覚し楽しみにしていた京都旅行断念。

札幌の道立美術館へのエジプト展行きも痛みがひどく本人の意思で断念。

またすぐには入院出来ず、空きベッド待ちしてから入院して放射線治療。

その後、最初に入院した道立病院へまた入院して抗がん剤治療。

白血球と血小板の数値が半分にまで低下して個室へ移動。この時、輸血しました。

その後、また大部屋に戻るが体調も血小板や白血球の数値は思わしくはありませんでした。

6月末、脳への転移疑惑で検査。

2008年7月4日(金)検査結果により抗がん剤治療打ち切り決定。放射線治療もそれで最後に。

あとは死ぬまでモルヒネと仲良し生活です。

二十四時間点滴してます。

今は血中酸素の数値も低下していて常時酸素吸入中。

以前病院へ行った時の初診が慢性気管支炎であったがために、咳が続いても病院へ行こうとしなかった父はガン告知時点で完治の見込みはありませんでした。

無理矢理にでももっと早く病院へ連れて行けばまだ希望が持てる状態だったんじゃないかと思ったりしても後の祭りです。

来年父が生きているかは不明です。

過去関連記事


にほんブログ村 政治・社会問題
にほんブログ村 医療・医者
  ↑
もしかしたら、みんなのクリックでなにかを変えられるかも?

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。