1. 無料a

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!

ライフメディア

ブログランキング参加中

FC2アクセスカウンター

オンラインカウンター

Twitter...

カテゴリー+月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

FC2プロフィール

どこでも読書QR(docomo)

どこでも読書QR(au)

どこでも読書QR(ソフトバンク)

QRコード

By FC2ブログ

日本語→英語 自動翻訳

お知らせ

出版社の倒産により現在電子書籍の配信が休止となっております。報告のあったダウンロードのコミッションも私はまだ出版社から一円も受け取っておりません。お金よりも作品の公開権利のほうが大事なのでとりあえず担当の方に相談してみてから電子書籍以外での公開という形での作品の公開を再開したく思っております。

2015年12月24日

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

【中三父親刺殺事件】今度は小説や漫画のせいにされるのか!? 

『長女の部屋から事件関連?ミステリー小説押収 川口市の父刺殺』←mnsの産経ニュース見出しと記事のリンクです。

警察は事件に関連するとみられるミステリー小説や漫画など十数冊を押収したとのこと。

未成年者のこういった事件が起きるたびにアニメや漫画のせいにされてきましたが、今度はミステリー小説もあげられてきました。


「『勉強しろ』に反感」…埼玉の父親刺殺事件

中3少女を殺人容疑で送検 埼玉の父親刺殺事件

見えぬ動機 中3少女に何があったのか 父親刺殺事件


一見まじめな普通の中学生に見える少女の中にもちょっとしたきっかけである日突然キレる要素はあります。

抑止力がストレスたまってくると低下することも有りますから。

今回の件は計画的犯行ではなくたまたま父親の「勉強しろ」が引き金になってキレてしまい衝動的にやってしまったケースのように思われるのですが……。

普段は母親の方が口うるさく「勉強しなさい」と言っていたようですから、それ自体にイラついて殺意を抱いていたとしたら母親の方を刺していたでしょう。

たぶん、刺す対象は父親でも母親でもどちらでもかまわなかったのでしょう。

我慢の限界がピークにきていた瞬間に不運にも父親に「勉強しろ」と言われて衝動的に自分でもわけがわからずとっさに刺してしまったという感じなのでは?

周囲にはまじめにごく普通に思われてる子だって、人知れずストレスためこんでいたりするわけで、心の病気になってしまう子もいれば、イラッときて自分でもよくわからない激情にかられて衝動的にとんでもないことをしてしまうこともあります。

抑止力の低下した瞬間に魔がさしてやってしまったことがおおごとになってしまった。

ただ殴りかかるだけならよかったのに、刺すという行為にいきなり走ってしまったという点がこの事件の問題点。

極端なんですよね、普段まじめに良い子してなきゃとがんばってる子は。

大人が思っている以上にストレスためこんでます。

だから、爆発した瞬間が怖い。

精神的に追い詰められちゃってるから必死なんですよ。

おそらく犯行時の中三長女の心境は窮鼠猫を噛むに近いものがあったのでは?と推測しております。

昔、まじめな良い子ちゃんしてた菊池は、ストレス貯蔵の限界ラインに到達した瞬間の殺意すら覚える狂気の瞬間を知っています。

文章書くことでストレスやら誰にも言えない気持ちやらやり場のない気持ちをまぎらわしていたから、なんとか犯罪者にならずに生きてこれましたがまぎらわせることもできずにためこんでたら、なんかやらかしてたかもしれません。

それにしても、たまたまこの殺人事件の中三長女がミステリー小説好きでそういう小説や漫画を持っていたというだけで、創作物の中での殺人シーンのせいにするとかいうのは勘弁していただきたいものです。

今本当に危ないのは、ストレスためこんで我慢しまくって限界に近づいているのに自分でも気づいていない子供たちです。

心の病になる子もいれば、衝動的に暴力行為に走る子もいますし、ある日突然事件を起こしてしまうことも……。

子供のうちから心理カウンセリングをあたりまえに気軽に受けられるシステムを日本も作るべきだと思います。

「異常心理や異常な欲求を持ち合わせてはいないか?」

「ストレスためこんでしまって壊れそうになってはいないか?」

「たまってしまうストレス処理をスムーズにできていない状態の解消をどのようにしていくか?」

現代のストレス社会では、幼少期から健全に心が育っていくサポートを専門家をまじえてやっていく必要性はあるかもしれません。


三つ子の魂百までもとも言いますし。


アニメや小説や漫画の影響それ以前の問題です。

既に抱えてしまった本人も気づいていない心の闇の部分を育ませる前に、それを察知して矯正していくシステムが今の日本には必要なのではないでしょうか?

同じアニメや小説や漫画を読んでいても犯罪おこさない人の方が絶対多数です。

安易に創作物のせいにしないで、犯罪者になってしまった本人もよく把握できていない心理状態を解きほぐしていく作業の方を真剣にやっていただきたいものです。

まじめにがんばらなくてはならないというプレッシャー感じている子供たちの心の闇は案外深いものなので……。


☆人気ブログランキングへ投票(PC版)☆
携帯から見ている人はルームからランキング応援クリックしていただけるとうれしいです♪(このページ内からならルーム→「もっと見る」クリック経由なら携帯からもランキング見れます)
ぽちぽちっと押していただけると書く励みになりますのでよろしくお願い致します(^^)
関連記事

Posted on 2009/01/14 Wed. 00:22 [edit]

トラックバック

トラックバックURL
→http://kitikunotawagoto.blog109.fc2.com/tb.php/2137-93079655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

更新の励みになりますのでぽちっとひと押し応援クリックお願い致します❤ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村 トラコミュ 規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!へ
規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!
規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

[Amebaグルっぽ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。