2017/04:- - - - - - 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 - - - - - -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堕天使


「心の中に天使と悪魔がいて苦しいってことなのかな?」

 ある時社長に言われたのがそんな言葉だった。

 昔、お世話になった店の社長は、あたしが病気療養で休養中も電話で相談に乗ってくれていた。     
   
 昔から相反する思考に振り回されていたけど「天使」と「悪魔」とまでは自分では表現しなかった。

 悪魔の方ならしっくりくるんだけど、周囲の評価は天使寄りなのが苦しいところだったからなのかもしれない。

 自分がそんなおきれいなものじゃないのは、自分が一番よくわかっていたから。

 どちらも本当の気持ちのはずなのに、真逆のその思考には妥協点はみつからなかった。

 ある時点までは、天使寄りの人格で生きてきたものの、その結果心の病で病気療養のための休養を必要としたあたしはとうとう悪魔を解き放った。

 裏に押し込められて希望とは真逆の選択を強いられ続けてきた悪魔の方のあたしは短期間で堕ちていった。

 あの時、彼氏と別れておいたのは天使の方のあたしの最後の抵抗だったのかもしれない。

 悪魔のあたしを見せたくなかったのか?

 それとも、彼を傷つけたくなかったのか?

 どちらもだけど…彼に「落胆」されるのが一番イヤだったのかもしれない。

 別れてから、電話で話してた時に、

「変わったね」

と言った彼のまさしく落胆の色を帯びたさびしそうな声を聞いたら泣きたくなった。

「泥にまみれたこともないくせに!」

とあたしに罵声を浴びせた張本人がいざ元カノが泥にまみれてみせたらそれだ。

 泥にまみれたことなんかなさそうなおきれいな生き方してきたあたしにいらついてたくせして、本当に泥にまみれてみせたら今度は「おきれいなままのあたし」を懐かしむわけですか?

 勝手な話だ。

 でも、元のあたしにはもう戻れない。

 こうなるのがわかっていたから別れを告げておいたのに、未練たらしく別れた後も彼からかかってきた電話になんか出なきゃよかった。

 電話越しにでも変わってしまったあたしを知られてしまった。

 そして、あまりに予想通りの彼の反応。

 これを回避するために別れたはずなのに、悪魔の方のあたしは彼を傷つけるためにわざと、

「誰のせいで変わったと思ってるの?」

とトゲのある言葉を吐く。

「きみと付き合わなかったらあたしはこうはならなかった」

 長い沈黙の後、

「ごめん…」

とかすれた彼の小さな謝罪の言葉ひとつ。

「もう電話してこないで」

と一方的に電話を切ったものの、自己嫌悪にまみれて頭が痛くなるほど泣き続けた。

 それから数年後に初診と違う病名がついた。

 投薬治療続けているうちに、気がついたら以前のような真逆の思考に苦しむことはなくなっていた。

 あの頃の心理状況は今となってみては自分でも不思議だったりする。

 なんであたしはあんなに違う自分になることにこだわっていたのだろう?

 今はメインの思考は一つで安定している。

 おそらく、自ら泥にまみれるという荒療治で「白の天使」でも「黒の悪魔」でもなく「グレーのあたし」としてあたしは生まれ変わったのだと思う。(Fin)

人気ブログランキングへ
☆人気ブログランキング携帯投票☆

「東京都青少年健全育成条例改正案情報☆現段階でのまとめ」

関連記事

<< |  BlogTop | PageTop  | >>
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。