1. 無料a

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!

ライフメディア

ブログランキング参加中

FC2アクセスカウンター

オンラインカウンター

Twitter...

カテゴリー+月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

FC2プロフィール

どこでも読書QR(docomo)

どこでも読書QR(au)

どこでも読書QR(ソフトバンク)

QRコード

By FC2ブログ

日本語→英語 自動翻訳

お知らせ

出版社の倒産により現在電子書籍の配信が休止となっております。報告のあったダウンロードのコミッションも私はまだ出版社から一円も受け取っておりません。お金よりも作品の公開権利のほうが大事なのでとりあえず担当の方に相談してみてから電子書籍以外での公開という形での作品の公開を再開したく思っております。

2015年12月24日

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

【口蹄疫】被害を拡大させた日本政府の対応を告発する![桜H22/5/12] ~止まらない!宮崎の口蹄疫被害拡大は実は政府の失態による人災!?~ 

アメブロで書いた【食の危機】このままでは、日本農業は壊滅する!この現状を知って下さい!!【口蹄疫だけじゃない】の追加情報です。

口蹄疫感染被害拡大中の現地の情報は、ひまたん♪さんのブログ「*ひまたん♪のhappy Life-ナナイロメキシコインコとオカメインコの日記~負けるな!宮崎(口蹄疫)~*」をご覧になって下さい。


今回の口蹄疫被害の拡大は、風評被害を恐れた政府がマスコミに報道自主規制を行わせていたために被害拡大したという最悪な人災です!

4月6日には(口蹄疫感染)あやしいという報告が獣医からあり、4月20日には政府側も口蹄疫感染を公式に認めていたにも関わらず、赤松農水相は4月末から海外外遊へおでかけ。

率先して感染予防対策練って陣頭指揮取るべき大臣が、これではあまりにも危機感なさ過ぎるのでは?

初動段階での大失態と危機管理能力の有無以前に、危機を危機として捕らえる認識力が現内閣には致命的に欠落しているがためにここまで被害が拡大してしまったのではないのでしょうか?

PCからの方は以下の動画をご覧下さい。

【口蹄疫】被害を拡大させた政府対応を告発する![桜H22/5/12]

携帯からの方は動画を見ずらいかと思いますので、簡単にこの動画の内容説明させていただきます。


動画内で映し出されたこの画像は、電気ショックで殺処分した豚をトラクターで運んでいるところです。

今現在7万7千頭以上の家畜を殺処分しなければならないとされていますが、実際にはその半数程度しか殺処分は終了していないそうです。

数が多過ぎて処分が追いつかない(死骸の埋没場所もみつからない)状態であるため、口蹄疫感染し殺処分することが決定している豚や牛に今も農家の皆様は餌をやり世話をし続けています。

初期段階での感染予防対策が行われなかったため、感染数は今後も増え続け、最終的には殺処分数は20~30万頭、あるいはそれ以上にもなるとも言われています。

地域産業の崩壊が今まさに起こっている!という状態の宮崎で何が起きたかと申しますと、危機管理体制として最も行ってはならない情報封じを県や政府が行ったというのが、まず一つの事実です!

県が被害農家への緘口令を、政府がマスコミへの報道自粛を求めたのです。

そのため、今回の口蹄疫感染は、隣家の農家も近隣で口蹄疫感染が出たことを知らずになんの予防対策もおこなえなかったというありえないことが起こり、短期間であっという間に感染被害が拡大していってしまいました。

これが、人に感染するウィルスだったら、どうなっていたと思いますか?

既に地域経済への打撃及び、農家の方々にも精神的打撃を与えるレベルの被害の拡大が起きており、はした金ではどうにもこうにもならない状態にまで事態は悪化しています。

10年前にも宮崎で口蹄疫が出ていますが、その時の政府は100億予算を確保して初動段階で徹底して感染を最小限に抑えたため、実際には37億の支出で問題解決しています。(殺処分数は35頭で終息)

10年前に口蹄疫感染が発見された時は、約100年近く日本国内では口蹄疫感染は出ていなくて、その伝染病に関する知識はおそらく発見時には対処した政治家やお役人の方々にはなかったと思われるのですが、それでも早期終結させることが出来たのは危機感をもって真摯に対応したからだと推測されます。

今回は、10年前の対処記録もあれば、実際に対応した県職員や農水省職員も現職にいたはずで、指示さえ出れば対処自体は出来ないことはなかったはずなんです。

統制取るべき親方さえしっかりと初動体制で予算確保して、迅速に的確な指示を出し、初期段階で感染拡大を防いでいればここまで感染拡大することはなかったでしょう。

今回のようなこと(現政府による報道規制)は、もしかするとまたあるかもしれません。

口蹄疫感染被害拡大の件に限らず、今後もテレビや新聞が報道しない大事件がどこかで起こっている可能性を、私たち国民は疑ってかからなければならないというわけです。

【追記】タグでリンク貼れない携帯ユーザーの皆様にもご協力お願いしたいことがあります。
以下のURLをコピペして、ブログや携帯サイトの記事内に貼ったり、友人知人へメールでブログ記事URLを知らせて口蹄疫のことを伝えていただけたら幸いです。(URLはこの記事のURLですのでブログ更新でこの記事が下がっても読めるようになっています)

http://kitikunotawagoto.blog109.fc2.com/blog-entry-1976.html
【口蹄疫】被害を拡大させた日本政府の対応を告発する![桜H22/5/12] ~止まらない!宮崎の口蹄疫被害拡大は実は政府の失態による人災!?~
関連記事

Posted on 2010/05/14 Fri. 00:11 [edit]

更新の励みになりますのでぽちっとひと押し応援クリックお願い致します❤ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村 トラコミュ 規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!へ
規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!
規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

[Amebaグルっぽ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。