1. 無料a

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!

ライフメディア

ブログランキング参加中

FC2アクセスカウンター

オンラインカウンター

Twitter...

カテゴリー+月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

FC2プロフィール

どこでも読書QR(docomo)

どこでも読書QR(au)

どこでも読書QR(ソフトバンク)

QRコード

By FC2ブログ

日本語→英語 自動翻訳

お知らせ

出版社の倒産により現在電子書籍の配信が休止となっております。報告のあったダウンロードのコミッションも私はまだ出版社から一円も受け取っておりません。お金よりも作品の公開権利のほうが大事なのでとりあえず担当の方に相談してみてから電子書籍以外での公開という形での作品の公開を再開したく思っております。

2015年12月24日

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

解放を求めて(前編) 

 昔、合法ドラッグと呼ばれていた物の中で、クリーナー系(吸引系ドラッグ、揮発性物質)は「ラッシュ」が日本では最も広く乱用されていた。
 亜硝酸エステルを主成分としているので、ニトライト系・亜硝酸エステル類とも呼ばれる。
 気化した薬物を鼻から吸引するそれで、性的興奮が高まるという者が多く、セックスやSMプレイ時に使用する者も多かった。
 使用により血圧低下、失神などが起こるのを快感のあまり失神してしまったかのように錯覚していた使用者もいて、本来は依存性はないはずのそれをセックスやSMプレイの際に使わずにいられないなんて依存者もいたくらいだった。
 彼もそうだった。
 調教師の俺のところには、女だけではなく男に調教されたいという男もやって来る。
 あまりおおっぴらに活動できることじゃないから、脱法ドラッグではなくまだ合法ドラッグと本当は違法なそれらが呼ばれていた当時、俺はカウンター席だけの小さなSMバーの雇われマスターをしながら、たまに調教依頼を受けて調教師の仕事をしていた。
 安全にギリギリのラインのプレイを楽しみたいMたちは、調教の知識と技術に長けた者に調教されたがる。
 素人エセサド男に酷い目にあわされて、PTSDやうつ病を患ってしまっても、SMはやめられないという悲惨なM女もいた。
 SM業界には、PTSDやうつ病持ちがけっこういる。
 PTSDやうつ持ちはSもMも女の方が多いか?
 男のM客は、変態でも心身共に健康な輩が多いんだが……。
 日頃縛られている心を解放する方法として、SMプレイを求めることもある。
 体を縛られることによって逆に心は解放できることもあれば、限界まで鞭打たれることによってやっと封じ込めている本当の自分を解き放つことができるという者もいる。
 普段の生活で心を窮屈なところに閉じこめておかなければ生きていけない、そういう人たちには解放する時間も必用なのだ。
 一人で自分の心を解放する方法をみつけられなくて、女王様や調教師に調教を乞う場合もある。
 いろいろ解放の方法はあるが、SMプレイでしか解放されない人たちには、生きていくためにそれは必要不可欠であることもある。
「調教して欲しいんです」
と閉店時間まで黙って飲んでいた彼は他の客が帰り一人になったらぽつりとそう言った。
 俺は、躊躇した。
 なぜなら、彼の鼻周辺はひどくただれていて鼻腔はとけて原型とはあきらかに異なるであろう形になっていたからだ。
 噂では聞いていた。
 吸引系のドラッグを多用・乱用していると「ただれる」「とける」といったことは。
 でも、実際に見たら動揺した。
「きみ、ドラッグ常用してるね?俺の調教ではドラッグは使わないことにしている。それでもよければ調教するのはかまわないけど?」
と平静装って言ってみたものの、
「はい、ラッシュは使いません。だから、お願いします」
とはっきりと答えた彼をどうしたものかと内心迷った。
 必死ですがりつくような眼差し。
 どこにも行き場がなくなって救いを求めて流れ着く者の目だ。
 俺は彼の調教依頼を引き受けることにした。
 あんな目をされちゃ放っておけない。(続く)

人気ブログランキングへにほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村
関連記事

Posted on 2009/09/18 Fri. 07:02 [edit]

更新の励みになりますのでぽちっとひと押し応援クリックお願い致します❤ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村 トラコミュ 規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!へ
規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!
規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

[Amebaグルっぽ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。