2007/05:- - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - -
<<  2007年05月の記事  >>
  • --日(--:--)『スポンサーサイト』
  • 31日(23:40)『変身サプリメント~被験者望の場合16~』
    昨夜渡されたお道具使ってオナニーしまくってしまって、途中で寝てしまったものだから、目が覚めたらあそこから自然と押し出されて抜け落ちたバイブは望の股の間で動かなくなっていた。どうやら電池が切れてしまったようだった。望の方も電池切れだったようで、昨夜は最後にイッた時にそのまま意識をなくして眠ってしまってバイブを抜いてスイッチ切ることすらできなかった。望は単三電池を抜き取り、教えられた通りに消毒用エタノー...
  • 31日(00:00)『変身サプリメント~被験者望の場合15~』
    「桂木先生、これはなんですか?」看護師の片山さんは先生などと呼ぶのも汚らわしいと内心思いながらも返却した黒いポーチのかわりに手渡されたピンクの巾着袋をいぶかしげに見てそう言った。片山さんはまたなにか妙な物を渡されたような気がした。「開けてみて下さい」と桂木先生に言われて巾着の紐を解いて開けてみると、感触的に嫌な予感はしていたのだけれども予感的中して中には想像通りの物が入っていた。さっきとは違うステ...
  • 30日(17:47)『変身サプリメント~被験者望の場合14~』
    「期待はずれでしたね~。もっと過激な展開期待していたのですが…」モニターを見ていた桂木先生は残念そうにそうつぶやいた。看護師の片山さんが媚薬の中和作業をするためにローターやバイブを望に使っている場面がモニターには映っていた。「もっとお道具持たせた方がよかったかもしれませんね~」と言ってチラリと自分の黒いカバンを桂木先生は見た。実は、そのカバンの中には桂木先生の趣味のお道具が入っていた。手錠とかマジッ...
  • 30日(16:46)『変身サプリメント~被験者望の場合13~』
    望はしばらくぼんやりとしていた。気持ちいいことと痛いことの後に今まで感じたことのない種類の大きな快感を感じたかと思ったら、頭の中が真っ白になってしまってしばらくなにも考えられないまま望はぐったりとベッドに横たわっていた。どうにもこうにもおさまらないあそこがうずく感覚はもうなかったけれども、痛みはあった。ぼんやりしながらも、なんとなく「お風呂入った方がいいですよ」と言われたような気はしていた。浴室か...
  • 30日(00:00)『犯罪川柳』
    ちょっと待て 盗撮するなら 金払え盗まれた 下着返却 でも捨てる痴漢の手 マジックででも マークしろ冤罪で 勝訴しても 再犯か援交は 売春行為 犯罪だ盗品と 知ってて買うのは 同罪だハッキング 気軽にやるな 高校生ネット犯罪 証拠捕まれ ゆすられる万引きを 子供にやらすな そこの親衣食住 確保したさに 刑務所へ...
  • 29日(17:32)『変身サプリメント~被験者望の場合12~』
    しばらくどうしたものかと考えていた片山さんは、望の耳元で、「もっと気持ちよくなるようにしてあげますから、四つんばいになって下さいね」と優しく囁いてみた。とろんとろんにとろけてしまって、望はひたすらもっと気持ちよくなりたくなっていたものだから、言われた通りにすることになんの疑問も抱かなかった。...
  • 29日(00:09)『変身サプリメント~被験者望の場合11~』
    「あら、もうベッドに入ってるんですか?お顔が赤いようですが具合はどうですか?」ベッドの横に立った看護師の片山さんは自分でも白々しいと思ったけれども、目的を果たすために演技することにした。「なんともないです!ちょっと疲れて横になってるだけなんです」布団の下の現状を知られるわけにはいかない望はそう言い訳した。「でも、息も乱れているようですから、念のため検温しましょう」片山さんはわざと布団をがばっとめく...
  • 28日(02:56)『変身サプリメント~被験者望の場合10~』
    あと10分で夕食が運ばれてくるはずの6時になる。望はやっとの思いでトイレでぬるついた股間と内股をトイレットペーパーで拭き取り手を洗い服を着た。ブラジャーは身につけずに枕の下に隠した。たったそれだけのことをしている間もずっとあそこがうずいて触りたくてたまらなくて、望は気が変になりそうだった。ようやく身支度してテーブルの前の小さなソファーに座ってみても落ち着かず、望はおもわずソファーのつやのあるこげ茶色...
  • 28日(01:56)『変身サプリメント~被験者望の場合9~』
    「片山くん、困ったことに実は手違いが有りまして…どうやらタイプBではなくタイプAの方の媚薬をしこんでしまったようです」「え!?」桂木先生のその言葉に看護師の片山さんは、大きな目を更に見開いてひどく驚いていた。タイプBは個人差はあるけれども2時間以内に必ず効果が切れる媚薬。タイプAは時間は関係なく中和物質が膣内に注入されないと効果が切れることのない媚薬。どちらもこの研究所で開発されたものだったが、タイプA...
  • 26日(21:24)『変身サプリメント~被験者望の場合8~』
    「なんで、とまらないの?」望は、自分でもなんだかおかしいと思いはじめていた。男ならたまっているものを出してしまいさえすればそれで終わるのに、今の自分の身体はしてもしてももっと刺激を求めていた。どんなに否定してみても変身サプリメントで女の子の身体に変身中の自分の身体のうずきは確かなもので、何度ももうやめようと望はそこから手を離してみたのだけれども、むずむずしてたまらずまたそこに指をあてがってしまって...
  • 26日(00:46)『変身サプリメント~被験者望の場合7~』
    研究室に設置されたモニターには、望を収容中の個室に仕掛けられた隠しカメラからの卑猥な映像が映っていた。桂木は変身サプリメントに関するデータをパソコンに入力しながら、時折モニターをながめてみるといった感じだった。望はあいかわらず鏡の前でオナニー中だった。それと時計を見て桂木は、「開始してから二時間経過。内診の時に膣内にしこんだ遅効性の媚薬が効いているようですね。それにしても長い…平均的女性の自慰時間...
  • 25日(20:21)『変身サプリメント~被験者望の場合6~』
    望は鏡の前で服を脱いで身体を見てみた。その大きな姿見には、元の男の身体よりも骨格から圧縮されたかのように華奢な作りになっている身体がうつっていた。肩幅は狭くなっているし、ウエストもくびれていた。胸も小さいけど女の子の乳房がついていたし、なんとなく乳首が元々よりもちょっとだけ大きくなっているような気がした。脱いだ時に見たブラジャーのサイズ表示はBカップだった。「かわいいかも…」望は鏡の中の自分の顔と身...
  • 25日(18:38)『変身サプリメント~被験者望の場合5~』
    スカートを履いていることに自己嫌悪しながらも望は看護師の後をついて行き、案内された部屋に入った。病院の個室めいた部屋でトイレやバスルームの場所を説明された。「お夕食は6時に運んできますから、こちらの部屋でのんびりしていて下さい」と言って看護師は部屋を出て行った。なんだかガチャリと音がしたような気がしてドアに近づいてドアノブを回してみたら、外から鍵がかけられているようでドアは開かなかった。「なんで、...
  • 24日(01:44)『変身サプリメント~被験者望の場合4~』
    更衣室でしばらくの間途方にくれていた望は、ようやく着替える気になって自分が脱ぎ捨てたはずの服を探した。それはどこにもなかった。代わりに目に入った衣類に脱力感を感じた。望の目に入ったのは、女物の下着と洋服。「用意した衣類に着替えて下さいね」追い撃ちをかけるかのように、カーテンの外から看護師の声が聞こえてきた。被験中の一週間、ずっと変身サプリメントを飲み続けて女の子に変身したまま生活するのだから、当然...
  • 23日(18:14)『変身サプリメント~被験者望の場合3~』
    「桂木先生、消毒終わりました」看護師がそう声をかけたら、白衣の桂木先生が銀色の器具を手に持って望の股間に近づいてきた。「え!?なにするの?」得体のしれない恐怖感に襲われて望がそう訊ねたら、「内部まで完全に機能が変化しているか確認するために内診します」と答えたかと思うと桂木先生はいきなり手に持っていた銀色の器具を望の中に押しこんできた。かろうじて声は漏らさなかったものの、その冷たい銀色の器具が入れら...
  • 23日(00:35)『変身サプリメント~被験者望の場合2~』
    「こちらへどうぞ」と白衣の男に招き入れられた部屋で、望はまず身長と体重を測定した。これは、変身前にも測定された。スリーサイズも計測された。白衣の男はデータを書き込んでいた。スリーサイズはずいぶんと違っていたけど、望の身長と体重は変身前と変化はなかった。カーテンで覆われた小さな更衣室で、望は服を全部脱ぐように言われた。望は自分の身体が今どんな風になっているのかが気になっていたものだから、あわただしく...
  • 22日(18:54)『変身サプリメント~被験者望の場合1~』
    「被験者の方は、こちらの誓約書にご署名お願いいたします」白衣を着た背の高い銀縁メガネをかけた男は事務的な口調でそう言い、一枚の用紙を望の前の机の上にのせた。『サプリメントの被験者として、使用上の注意を守り、被験実験に関する情報の秘密保持を誓います』といった内容の文章の一番下の署名・捺印欄に望は、自分の名前を記入したものの印鑑を持ってきていなかったものだから、「あの…僕、印鑑持ってきていないんですけ...
  • 18日(00:19)『下ネタ川柳』
    勃たぬなら 勃たせてやろう インポテンツ誘われて キスしてしまう きまぐれに処女と問う 根拠がわからぬ やった朝童貞くん 執着するのは やめてくれ腐女子でも 恋はしたいの 三次元やるべきか やらないべきか 迷う相手は中学生あきらめて あんたのテクじゃ イケないの手抜きなら やらないほうが まだマシだ比べてる 元彼の方が うまかったなめんなよ 女のエロ心は はんぱじゃない...
  • 16日(16:42)『許容範囲』
    「絶対、ムリ!」 私は、先輩がシャワー浴びている間に逃げ出して来てしまった。 一応、『ごめんなさい。生理来ちゃったので帰ります』と書き置き残してきたけど、今後のおつきあいについては二の足踏んでいる。 会社の先輩でなんかいいな~と思ってた人に誘われて、何度かデートして、今日はホテルまで来てしまったものの、脱いだ時点で怖気づいて、「あの…お先にシャワーどうぞ」と言って逃げて来てしまった。 どう考えてみ...
  • 15日(18:01)『ムラムラする声』
    自分の歌声がそそる声しているということに気づいたのは、カラオケボックスで男友達に押し倒されてしまった時。 終わったら、「なんかおまえの歌声聞いてたら、ムラムラしちゃって…ごめん」と言われた。 その男友達は私とつきあう気などはなかったのに、私の歌声に欲情してうっかりやってしまったらしい。 その時は、けっこうショックだった。 二人きりでカラオケ来ちゃうくらい仲良かった男友達だったから、まさかそんなことされ...
  • 11日(03:05)『さよなら、彼女』
     私、最低だ。 彼女とつきあうべきではなかった。 全面的に私が悪い。 恋愛感情的には男にしかときめかないくせして、快楽求めて女ともセックスしてしまうような私が、女に惚れてしまうような彼女とつきあうなんてことはしてはいけないことだった。 傷つけた。 私は彼女と同じ「好き」という気持ちをあげられないくせして、平気でいつもお互い割り切って遊ぶ女の人たちと同じように抱いてしまった。 今までは、後々めんどう...
ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【124件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

日本語→英語 自動翻訳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。