fc2ブログ

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!
 

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)~プロローグ~

 5年前、愛は地元である北海道にいた。 車の中で、「愛さん、飛びましょう!」と担当の蒼に言われた時、「何言ってるの?」と何も知らずにいた愛は鼻で笑った。 冗談だと思ったのだ。 当時、愛はすすきののクラブのNo.1ホステスで、売り上げはダントツだった。 送りの車で二人きりになった時に、愛の担当だった蒼がそんなことをいきなり言い出しても、愛には冗談としか思えなかった。 ところが、「愛さんを一番ご贔屓に...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)1

 あれから5年の月日が経過していた。 昼頃、公園内に設置しているテントの中で目を覚ました愛は、公園のトイレへ向かい用をたすと、洗面所で顔を洗い化粧をした。 仕事柄化粧ははげやすいので、出勤の時の化粧は薄い。 ファンデーションと口紅だけでも、元が清純そうな美人顔なもんだから、男ウケはいい。 はっきり言って愛はモテる。 出勤途中にコンビニで朝昼兼用の弁当を買って外に出れば、ほんの数歩で、「すみませ~ん...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)2

 コンコンとドアをノックしてから、「おはようございま~す」と控え室兼更衣室へと入って行った愛に、「おはよう!」「愛さん、おはようございます!」とこたつに入っていた待機中の女の子たちが口々にあいさつをする。 先輩か後輩かによってあいさつがちょっとだけ違っている。 今日着る仕事用のコスチュームを自分のロッカーの中から取り出して着替え、仕事道具の入ったスーパーの買い物かごのようなでかいかごを持つと愛はさ...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)3

 仕事が終わった時、体は疲れているはずなのに、なぜか愛は元気だった。 これから、愛のお楽しみの時間が始まるからだ。 今日もほとんどご指名ご予約で次々客についたから、出勤してきた時に食べた弁当が最初で最後の食事でひどく空腹だった。 愛が今在籍している店は格安店であった。 低料金短時間サービスで回しているから、朝からラストまでの通し出勤すれば売れっ子は一日10人以上接客することも珍しくはない。 ただし、...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)4

「クラブCyberへ」 愛がタクシーの運転手に告げたのは、愛の行きつけのホストクラブの店名だった。 店に着くと店内で愛を出迎えたオーナーは、「愛ちゃん、おつかれさま~。いい子入ったんだけど、どう?今日入りたてのほやほやなんだけど?」と言った。「どうせ、あんた忙しいんでしょ?いいよ、新人のヘルプ君よこしな。あたしが教育してあげるから」「いつもすみませんね~、愛先生、お願いしますよ~」 愛が仕方がないな~...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)5

 ワイングラスを持って戻って来たマコトにワインを注いでやりながら、「水商売初めてでしょ?」と愛は訊ねた。「はい」と答えたマコトに、「注いでちょうだい」と愛は言った。「ワインはね、注いでもらう時にグラス持つもんじゃないの。でも、こういうお店だとね、お客様が注いで下さる時にはコースターにそっと片手添えて置いた方がいい。これが好意を受ける姿勢ってやつ。ホストは客に接待されちゃダメなのよ。勘違いしてるやつ...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)6

 愛は毎晩クラブCyberへ通うようになった。 新しい弟子の教育のためである。「愛ちゃんってホスト狂いなんだって?この前付いた女の子が言ってたよ」と客に言われても、「たまに息抜きに知り合いの店に飲みに行きますけど、それってホスト狂いになりますかぁ?」「いや、そんなことないと思うけど……」「ですよね~?誰ですか?そんなこと言ってたのは?」「早紀ちゃん」という具合に噂を広めている張本人の名前を客から聞き出し...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)7

 結局、飲みに行くメンバーは、愛も含めて合計6人になった。 他の女の子も誘ったのは、早紀が警戒して愛の誘いを断らないようにするためだった。 同期とはいえ特別親しい仲とは言えない早紀だけ誘えば、何か二人きりでしたい話しがあるのではないかと勘繰られる可能性が高かった。 なんせ早紀には愛に対して後ろめたいことはあれこれあるのである。 同期でナンバーワンの愛のことを妬んで、あることないこと客に吹き込んでい...
Comment-open▼ *

家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)8

 愛の思惑通り早紀はマコトにはまった。 早紀がクラブCyberに来ていない時を狙って飲みに行っては、「しばらくはわざと安物の時計していなさい。いれあげてきた女は必ずそういうところに目が行くし、きっとマコト君に時計をプレゼントしたがるから。そしたら、最初はそれほど高すぎないブランドの時計を欲しがりなさい。そうして何人かそういうお客から同じ時計を買ってもらいなさい」といった具合に愛はヘルプで席につかせた弟...
Comment-open▼ *

(R18)家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)9

今回はR指定ですので、おこちゃまの目にいきなり飛び込んでしまうとまずいので小説本文は後記にアップしておきます。(注)おこちゃまはよんじゃダメですよ!...
Comment-open▼ *