2017/02:- - - 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 - - - -
カテゴリ[『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)』]の記事
  • --/--/--(--:--) 『スポンサーサイト』
  • 2009/09/05(23:29) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)~プロローグ~』
     5年前、愛は地元である北海道にいた。 車の中で、「愛さん、飛びましょう!」と担当の蒼に言われた時、「何言ってるの?」と何も知らずにいた愛は鼻で笑った。 冗談だと思ったのだ。 当時、愛はすすきののクラブのNo.1ホステスで、売り上げはダントツだった。 送りの車で二人きりになった時に、愛の担当だった蒼がそんなことをいきなり言い出しても、愛には冗談としか思えなかった。 ところが、「愛さんを一番ご贔屓に...
  • 2009/09/05(23:36) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)1』
     あれから5年の月日が経過していた。 昼頃、公園内に設置しているテントの中で目を覚ました愛は、公園のトイレへ向かい用をたすと、洗面所で顔を洗い化粧をした。 仕事柄化粧ははげやすいので、出勤の時の化粧は薄い。 ファンデーションと口紅だけでも、元が清純そうな美人顔なもんだから、男ウケはいい。 はっきり言って愛はモテる。 出勤途中にコンビニで朝昼兼用の弁当を買って外に出れば、ほんの数歩で、「すみませ~ん...
  • 2009/09/06(02:24) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)2』
     コンコンとドアをノックしてから、「おはようございま~す」と控え室兼更衣室へと入って行った愛に、「おはよう!」「愛さん、おはようございます!」とこたつに入っていた待機中の女の子たちが口々にあいさつをする。 先輩か後輩かによってあいさつがちょっとだけ違っている。 今日着る仕事用のコスチュームを自分のロッカーの中から取り出して着替え、仕事道具の入ったスーパーの買い物かごのようなでかいかごを持つと愛はさ...
  • 2009/09/07(04:48) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)3』
     仕事が終わった時、体は疲れているはずなのに、なぜか愛は元気だった。 これから、愛のお楽しみの時間が始まるからだ。 今日もほとんどご指名ご予約で次々客についたから、出勤してきた時に食べた弁当が最初で最後の食事でひどく空腹だった。 愛が今在籍している店は格安店であった。 低料金短時間サービスで回しているから、朝からラストまでの通し出勤すれば売れっ子は一日10人以上接客することも珍しくはない。 ただし、...
  • 2009/09/08(01:48) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)4』
    「クラブCyberへ」 愛がタクシーの運転手に告げたのは、愛の行きつけのホストクラブの店名だった。 店に着くと店内で愛を出迎えたオーナーは、「愛ちゃん、おつかれさま~。いい子入ったんだけど、どう?今日入りたてのほやほやなんだけど?」と言った。「どうせ、あんた忙しいんでしょ?いいよ、新人のヘルプ君よこしな。あたしが教育してあげるから」「いつもすみませんね~、愛先生、お願いしますよ~」 愛が仕方がないな~...
  • 2009/09/09(00:43) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)5』
     ワイングラスを持って戻って来たマコトにワインを注いでやりながら、「水商売初めてでしょ?」と愛は訊ねた。「はい」と答えたマコトに、「注いでちょうだい」と愛は言った。「ワインはね、注いでもらう時にグラス持つもんじゃないの。でも、こういうお店だとね、お客様が注いで下さる時にはコースターにそっと片手添えて置いた方がいい。これが好意を受ける姿勢ってやつ。ホストは客に接待されちゃダメなのよ。勘違いしてるやつ...
  • 2009/09/09(23:54) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)6』
     愛は毎晩クラブCyberへ通うようになった。 新しい弟子の教育のためである。「愛ちゃんってホスト狂いなんだって?この前付いた女の子が言ってたよ」と客に言われても、「たまに息抜きに知り合いの店に飲みに行きますけど、それってホスト狂いになりますかぁ?」「いや、そんなことないと思うけど……」「ですよね~?誰ですか?そんなこと言ってたのは?」「早紀ちゃん」という具合に噂を広めている張本人の名前を客から聞き出し...
  • 2009/09/10(04:49) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)7』
     結局、飲みに行くメンバーは、愛も含めて合計6人になった。 他の女の子も誘ったのは、早紀が警戒して愛の誘いを断らないようにするためだった。 同期とはいえ特別親しい仲とは言えない早紀だけ誘えば、何か二人きりでしたい話しがあるのではないかと勘繰られる可能性が高かった。 なんせ早紀には愛に対して後ろめたいことはあれこれあるのである。 同期でナンバーワンの愛のことを妬んで、あることないこと客に吹き込んでい...
  • 2009/09/11(01:35) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)8』
     愛の思惑通り早紀はマコトにはまった。 早紀がクラブCyberに来ていない時を狙って飲みに行っては、「しばらくはわざと安物の時計していなさい。いれあげてきた女は必ずそういうところに目が行くし、きっとマコト君に時計をプレゼントしたがるから。そしたら、最初はそれほど高すぎないブランドの時計を欲しがりなさい。そうして何人かそういうお客から同じ時計を買ってもらいなさい」といった具合に愛はヘルプで席につかせた弟...
  • 2009/09/12(01:37) 『(R18)家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)9』
    今回はR指定ですので、おこちゃまの目にいきなり飛び込んでしまうとまずいので小説本文は後記にアップしておきます。(注)おこちゃまはよんじゃダメですよ!...
  • 2009/09/13(03:11) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)10』
    「早紀ちゃん、今日から出勤停止ね。理由はわかるよね?」と店の事務所で店長に言われ、早紀はがっくりとうなだれた。 定期検査の検査表を提出した直後の出来事だった。「はい」と答えたものの金の心配ばかりしていた早紀は、「淋病の治療して、完治したら診断書持って来て。それまで出勤不可だからね」という店長の台詞は上の空で聞いていた。 指名欲しさに誰とでもナマ本番やってしまった早紀は、客から性病を移されたのが発覚...
  • 2009/09/15(04:06) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)11』
    「昨日も早紀ちゃん来たの?」「はい」 愛の質問に対するマコトの答えに愛は眉をひそめた。 クラブCyberでは、あいかわらずオーナー本指名で、弟子のマコトはヘルプか場内指名扱いでしか愛は席につけない。 が、淋病感染で出勤停止くらって仕事を休んでいる早紀を気にして、マコトに時々早紀が店に来ているか訊ねてみたりしていた。「二、三日に一回ペースくらいでいらっしゃってますよ。売掛けはダメだとオーナーに言われてま...
  • 2009/09/16(00:11) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)12』
     ちょっと不機嫌そうな早紀はクラブCyberで飲んでいた。 隣には強引に相席してきた愛が座っている。 愛はヘルプ相手にニコニコしながら会話している。 早紀が指名しているマコトは、指名されて他の席に行っていてこの場にはいない。 早紀のイライラした様子に怯えて、腰抜けヘルプはもっぱら愛と会話していて、楽しげな笑い声に早紀は益々いらついた。 ハイペースでグラスの中身を空にする早紀を横目に、愛は冷静に早紀の様...
  • 2009/09/17(04:24) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)13』
    「愛ちゃん、ここのお店ってなんなの?」 普通の居酒屋や飲み屋とは様子の違っている店の前で早紀はいぶかしげにそう訊ねた。 クラブCyberを出た後、二人ともお腹は空いていなかったものだから、食事ではなく愛の知っている飲み屋に飲みに行くことにしたのである。 しかし、その店は今まで早紀が見たことのないような店だった。 オートロックのドア。 防犯カメラかと思われるカメラがドア前の天井から、見降ろすように愛と早...
  • 2009/09/18(16:10) 『家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)14』
     カーテンの向こう側は異世界だった。 この店のボックス席はVIPルームになっており、VIP会員たちは皆仮面を付けていた。 暗めの照明、低めの革張りのソファー、小さなテーブルの上には丸みのあるグラスの中で赤いアロマキャンドルの炎が揺れている。 ほのかに香るバラの香りに混じって生臭い匂いが一瞬鼻をついた。 後者は早紀も愛も仕事で嗅ぎ慣れている淫靡な匂いだった。 既に今夜のパーティーは始まっていた。 早...
  • 2009/09/19(00:08) 『(R18)家はテントで、仕事はソープ嬢(吉原伝説)15』
    今回はR指定ですので、おこちゃまの目にいきなり飛び込んでしまうとまずいので小説本文は追記にアップしておきます。(注)おこちゃまはよんじゃダメですよ!にほんブログ村...
★ブログランキング参加中

ぽちっと応援お願いします。

出来るだけ多くの人たちに伝えたいことがあります。あなたのワンクリックで何かを変えることも出来るかも? クリックで救える命がある。

FC2アクセスカウンター

Twitter...

https://twitter.com/kikuti_ran/

菊池 乱 Reload

【公式】平成28年熊本地震 応援メッセージグルっぽ > 支援情報

カテゴリー+月別アーカイブ

2016年 04月 【3件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【5件】
2014年 07月 【1件】
2013年 03月 【5件】
2012年 04月 【1件】
2011年 11月 【6件】
2011年 07月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【6件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【7件】
2010年 09月 【23件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【28件】
2010年 06月 【25件】
2010年 05月 【26件】
2010年 04月 【20件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【40件】
2009年 12月 【41件】
2009年 11月 【33件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【54件】
2009年 08月 【84件】
2009年 07月 【123件】
2009年 06月 【64件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【40件】
2009年 02月 【30件】
2009年 01月 【38件】
2008年 12月 【28件】
2008年 11月 【28件】
2008年 10月 【60件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【28件】
2008年 07月 【81件】
2008年 06月 【28件】
2008年 05月 【28件】
2008年 04月 【44件】
2008年 03月 【63件】
2008年 02月 【41件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【11件】
2007年 10月 【19件】
2007年 09月 【30件】
2007年 08月 【30件】
2007年 07月 【36件】
2007年 06月 【56件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【11件】
2007年 03月 【62件】
2007年 02月 【3件】
 

ブログ内検索

カテゴリー

プロフィール

菊池 乱

Author:菊池 乱

菊池 乱の小説ブログへようこそ!

現在電子書籍化準備中の作品もありますが、電子書籍の販売日決定しましたら、ブログやその他の無料サイト内での作品公開はストップします。

有料配信前の作品の無料公開は、あくまでファンサービスですので読んで楽しむだけにしておいて下さいね(^^;

この小説ブログでは、鬼畜、調教、SF、BL・ML・JUNE、女装、トランス、メンタルストーリー、変態の純情(?)や変態ラブストーリーなどを描いていきたく思っております。(注:基本アブノーマルですw)

♂×♂、女装、トランス(TS)、SM、その他アブノーマルプレイ有りだったりします。

基本的にアブノーマルなストーリー展開になるかと思われますので、そういうのが苦手な方とおこちゃまはブラウザーバックして下さい。

ただし、ストーリー性重視しておりますので、アブノーマルでもエロ無しということはございます。実はテーマは大真面目ですし(ニヤリ)

言論と表現の自由を守るため、伝えたいことを正しく伝えていくために、微力ながらも闘う所存にございますので。


【注意事項とリンクについて】
このブログ内の文章やオリジナル画像等の著作権も二次使用権も菊池 乱にあります。

無断転載等はお断り致します。

ブログや携帯小説サイトのURLリンクにつきましてはご自由にどうぞ(^^)

ブロともさんは、お友達、あるいはお友達からご紹介いただいた方のみ申請承認しております。

FC2プロフィール
どこでも読書QR(docomo)

docomo用QRコード

どこでも読書QR(au)

au用QRコード

どこでも読書QR(ソフトバンク)

ソフトバンク用QRコード

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。