1. 無料a
FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

『鬼畜の戯言』菊池乱☆出版社の倒産により現在電子書籍配信ストップ中

秘密クラブからレンタルされる豊胸女装美少年レンタルドールシリーズ(SF/SM/BL/ML/JUNE/GID/女装/TS/etcな小説)言論と表現の自由を守ろう!不当なネット規制反対!不適切な規制は解除すべきです!!

ライフメディア

ブログランキング参加中

FC2アクセスカウンター

オンラインカウンター

Twitter...

カテゴリー+月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

FC2プロフィール

どこでも読書QR(docomo)

どこでも読書QR(au)

どこでも読書QR(ソフトバンク)

QRコード

By FC2ブログ

日本語→英語 自動翻訳

お知らせ

出版社の倒産により現在電子書籍の配信が休止となっております。報告のあったダウンロードのコミッションも私はまだ出版社から一円も受け取っておりません。お金よりも作品の公開権利のほうが大事なのでとりあえず担当の方に相談してみてから電子書籍以外での公開という形での作品の公開を再開したく思っております。

2015年12月24日

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

地球の名言Ⅱ


presented by 地球の名言

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

BLの危機!~悪法でBLがなくなる!?~ 

人権擁護法案

ヤバイです!

同人・同性愛・BLそのもの全否定ではありませんか!!

悪法阻止せねばです!!!

なにができるかわかりませんが、個人でできることはやるつもりです。

BL小説サイトも規制対象だなんて・・・冗談じゃない!

同性愛とBLに対する偏見はなはだしい!

個人の趣味嗜好を法で否定するな!!
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2008/03/08 Sat. 09:00 [edit]

人権擁護法反対!! 

よそのサイト様で、今頃になって人権擁護法について知りました。

ヤバイです!

同性愛やBLそのもの全否定ではありませんか!!

言論や表現の自由を奪って、議員バッジ付けてるおやじどもが不快に思うもの排除しようとしているだけでしょう?

悪法阻止せねばなりません!!

なにができるかわかりませんが、私にできることはやるつもりです。

とりあえず、自分で持っている複数のサイト全部に人権擁護法反対!!と貼って、訪問者に知ってもらうことから始めます。


同人やBL小説サイトがなくなる!?

同人販売店が潰されるかも!?

漫画やアニメやドラマの暴力的描写や死人の出るのもちょっとの性描写もダメ・・・冗談じゃない!

同性愛とBLに対する偏見はなはだし過ぎ!

ビジュアル系やゴスロリが、なんで悪影響及ぼすなんていう風に思うんでしょう?

乙女の夢をことごとく奪い取るこの法案制定許してはなりません!!

個人の趣味・嗜好・娯楽を法で否定し奪うな~~~!!


国民の娯楽を奪う悪法をあなたは許せますか?

あなたの好きなビジュアル系やゴスロリやBLや漫画やゲームやドラマが法の規制でなくなるかもしれないんですよ?

つらいことや嫌なことがあっても、楽みにしていることや好きなものがあるからなんとか生きてる人間だっているわけで、人権擁護法案推進派のおっさんたちにはくだらないことかもしれないけど、私たちには大好きな大切なものだったりするわけじゃないですか?


人権擁護法反対に賛同していただける方でサイトなどお持ちの方は、ご自分のサイト内に下記サイトURLを貼りつけて、できるだけ多くの人にこの悪法について知っていただくチャンスを作りましょう!

まずは、多くの人に知ってもらうことが大切なんです。

http://36.xmbs.jp/jinken/

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい

Posted on 2008/03/08 Sat. 17:04 [edit]

追加情報! 

人権擁護法情報追加です!

人権擁護法の要請書の受付して下さっている議員さんがいます。

私は昨日知ったばかりなので、正直な話、人権擁護法についてあまり情報持ってません。

でも、無いよりましなんで情報発信して下さった方に感謝しつつ、自分に出来る行動をしてみようと思います。

ファクスとはいぶりっどメールで要請書で人権擁護法に対する自分の意見を送ることが出来ます。

ただし、はいぶりっどメールはクレジットカード所持していないと利用できません。

期日的にもファクス送信が確実かと思われます。

詳しくは、下記ブログ参照。

http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji

Posted on 2008/03/09 Sun. 14:16 [edit]

こういう反対活動方法もあります 

私たちの言論の自由や表現の自由、趣味・嗜好・娯楽を奪い取ろうとしている人権擁護法可決阻止のために個人で出来ることを探しました。

反対運動といっても、自分のサイトで人権擁護法についてわかりやすく説明するとか、わかりやすいサイト紹介とか、FC2内のブログをうろついて、足跡残してよその管理人様に知らせる活動くらいなものでたいしたことはしていません。

もっと派手に多くの人に知らしめる活動ができれば良いのですが・・・。

友人やこのブログを見てくれた訪問者の方々が人権擁護法についてわかりやすく書かれたサイトを自分のブログなどに貼って知らしめることを協力してくれたことはありがたいことです。

みんなありがとう(^^)

で、もっと何か積極的な反対運動が出来ないものかと思っていたら、同じく反対運動中の訪問先のサイト様でみつけました!

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい

Web署名という形ならネットつなげる人なら簡単に署名活動に参加できますよね?

プラグインにも追加しましたので、人権擁護法反対の主旨に賛同して下さるお客様は、よろしければご署名お願い致します。

合法的に国民の反対声明を伝えるには良い方法かと思われますので。

Posted on 2008/03/10 Mon. 19:59 [edit]

人権擁護法案反対! 

人権擁護法という法案が可決された場合、残念ながらBLや同人、サークル系サイトが規制対象となるようなのです。

規制対象となるものは、他にも色々あります。

具体的にわかりやすいのでこちらのサイトをご覧下さい。

菊池はこのことをつい先日知ったばかりなのですが、自分のサイトでご案内することによって、法案可決される前により多くの人に知ってもらい、法案可決阻止したく思っております。

よそのサイト様なのですが、広めて下さいという主旨のものなので、あちこちにURLリンク貼らせていただいております。

同人やネットでBL小説書いている人、読んでいる人、もし人権擁護法反対に賛同していただけるのでしたら、下記URLを是非広めて下さい。

http://36.xmbs.jp/jinken/

よろしくお願い致します。

既に再放送できなくなってしまったアニメも存在しています。

法案成立前から規制の波が押し寄せています。

ある漫画家さんは、抗議文を自分のサイトに公表しただけで、公的機関から目の敵にされ仕事上実被害を受けました。

そんなわけで、今現在も都条例というやっかいなものがあるので、プロの方たちは条例で描いてる雑誌に規制かけられたり……ということをやられる怖れがあり、今回あまり公に反対活動できない方もいらっしゃいます。

自分自身よりも雑誌社さんにご迷惑をおかけしてしまうかもしれないことを懸念して、自制している状態です。

でも、前回は漫画家さんたちもみんなで署名集めて提出したんです。

そして、一度は、人権擁護法案は廃案になりました。

ところが、廃案になった法案を再提出なんて非常識なことが今回起きてしまいました!


これは、とても恐ろしいことです。

人権擁護法案のことを、

「ゾンビ法案」

と言った方もいましたが、

「廃案=二度と再提出はされない」

という常識がくつがえされてしまったのです。

このまま黙っていたら、言論と表現の自由は益々認められなくなっていくことでしょう。

ちなみに、テレビ局は動きません。

報道関係に対しては法案凍結されたとかいう噂があるのです。

なぜテレビは今まで国民にニュースで知らせてくれなかったんでしょう?

ニュース見ていても国会の動向は伝えられていますが、不自然なほど「人権擁護法案」に関しては報道されないのです。

なんだかおかしいと思いませんか?

ぎりぎりなるまで多くの人たちが知らずにいたわけで、最近になって知って今あわてているのは、ネットで知った人がほとんどのようです。

万が一、国会で決議取られて法案成立した場合、想像以上に恐ろしいことが起きるかもしれません。

要請書(反対意見書)がどれだけ集ったのかはわかりません。

あとは、ネットで広めて多くの人に知ってもらい、

「そんなの知らなかったよ!ちょっと待って!!」

と国民大ブーイングを起こすしかありません。

なにもしないで後悔するより、あがけるとこまであがいてみせます。

皆様、一緒にあがいてみませんか?

なにも国民に知らせず秘密裏にことを運び法案可決なんてことを許してはなりません!

断固として阻止しましょう!

タイムリミットまで日が無いので短期決戦です!!

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい


より多くの人たちに伝えて署名数集めるくらいしか一般人の私たちには、合法的な反対活動法は無いので……できれば3月16日までに署名ご協力お願い致します。Web署名集めて下さっている方が、集った大量な署名をプリントアウトして提出しに行くのが17日か18日の予定なので。

(注)くれぐれも推進派議員のブログやHPなどへの誹謗中傷や過激なコメントなどはなさらないで下さい。一応あの方々にも人権はありますので。
法的処罰対象にならないように反対運動をしていきましょう!


平成20年3月12日(水)

FC2 Blog Ranking

Posted on 2008/03/12 Wed. 12:49 [edit]

萌えと現実逃避先さえ奪われる前に抗議してみませんか? 

のぞいて下さってる皆様にお願いです!

人権擁護法案反対Web署名によろしければご協力お願い致します!

Web署名という形なら、ネットつなげる人なら簡単に署名活動に参加できますよね?

人権擁護法反対に賛同して下さるゲスト様は、よろしければご署名お願い致します。

ブログやHPをお持ちの方は、上記URLをご自分のサイトに貼っていただけませんか?

サイトは持ってないという方は、メールでお友達に教えてあげて下さい。

まずは、できるだけ多くの人に人権擁護法案について知っていただくことが大切なんです。

それで、反対意見を述べたいと思う人がいたら、知っている方法を提示してあげたらいいと思うんです。

テレビのニュースでは、今日はしきりとちかん冤罪のニュースが流れていますが、さっぱり人権擁護法案の件は報道されません。

国会の他の件についてはニュースで流れてます。

でも、人権擁護法案についてはまったく報道されないというこの事実は、やはりなにかあるのでしょう。

どれだけうまみのある条件提示されたのかはわかりませんが、真っ先にくさいものに蓋をしたテレビ局はやっぱりあてにはなりません。

萌えと現実逃避先であるBLや同人や漫画やアニメを規制したら、おそらく何十万人?何百万人?もいるであろう腐女子・腐男子、おたくの皆様を敵に回すであろうことを知らない推進派議員さんたちを驚かせてみませんか?

署名活動をして下さっている人に協力して、署名数を集めるお手伝いくらいしかできませんが、それでも、

「知らないはずの国民がなぜかこんなに反対している」

ということを敵に知らしめてやらねばなりません!

FC2 Blog Ranking

Posted on 2008/03/13 Thu. 18:50 [edit]

<緊急>Web署名のご協力をお願い致します!<緊急> 

言論の自由と表現守るため、趣味・嗜好・娯楽を守るため、法案成立したらどうなるかを知ってすぐに、人権擁護法反対運動をにわかに始めたわけなのですが、時間がありません。

17日だったかな?国会で決議とられたらどれだけ反対してくれる議員さんがいるのやら?

安倍元首相が、まだ幹事長代理だった頃に、

「内容にかなり問題がある」

と指摘した不完全法案にご執心の推進派は、その以前見送られた人権擁護法の法案をまた引っ張り出してきたわけなのですが・・・。

なんで廃案になった法案再提出?

以前もプロの書き手の方々が署名集めたりして提出したのに・・・。


ぼやいてても仕方がないので、とりあえず、時間がないなりに次の活動を反対派の皆さんと一緒にやっていこうと思っています。

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい

Web署名という形ならネットつなげる人なら簡単に署名活動に参加できますよね?

プラグインにも追加しましたので、人権擁護法反対の主旨に賛同して下さるゲスト様は、よろしければご署名お願い致します。

とにかく数集めるしかないと思うんです。

一般人に出来ることは限られてます。

でも、無視することが出来ないくらいの人数集れば、風向き変えることももしかしたら出来るかもしれないじゃないですか?

誰のための法律ですか?

国民のためじゃないんですか?


ぎりぎりまであきらめません!

出来ることをせいいっぱいやります!!
-- 続きを読む --

Posted on 2008/03/14 Fri. 21:19 [edit]

参考までに 

私たち国民の人権と言動と表現の自由と大好きなもの(アニメ、漫画、BL、同人、サークル系サイトなど法案で規制されようとしているものを含む)を守るため、悪法!人権擁護法に反対し、活動をして下さっている国会議員さんたちのブログを今日は参考にご紹介致します。

戸井田先生のブログ
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji

まわたり先生のブログ
http://blog.mawatari.info/

ブログで人権擁護法案について、要請書(反対意見書)のことや、国会での現在の反応なども伝えてくれています。

テレビのニュースでは報道されず、ろくに情報開示されていない現状では、貴重なニュースソースです。

コメント数の多さにも驚きました。

それは、ネット上での人権擁護法案に対する国民の関心の高さの表れなのでしょう。

ご自分の事務所の通常業務に支障が出るのも覚悟の上で、3月10日の集会直前には国民からの要請書をファクスでも受け付けて下さった戸井田先生には感謝しております。

人権擁護法案反対派の皆様、地元議員さんに手書きの要請書をお手紙で出してみませんか?

なまの声は手書きの方が伝わりやすいので。

Web署名は、人権擁護法案推進派を国民の反対数の多さで圧倒するための手段です。

でも、真に心に訴えかけるお手紙というものは、プリントアウトされた活字よりも手書きのお手紙なんです。

私も書いてみようと思っています。

地元の議員さん宛てに要請書?陳情書?を。

うちの父はずっと後援会で応援してきましたし、私も選挙の際には投票しましたから。

自分が支持した政治家さんが、肝心な時に国民のために動いてくれなかったら悲し過ぎます(T_T)

主要メンバー以外は、推進派と反対派はまだ明確にはわかりません。

どっちにつこうか様子見している日和見議員もいることでしょう。

ちなみに、

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい

とご署名お願いしてきた代表の方は、

『内閣府』

と、

『真の人権擁護を考える懇談会幹事 萩生田 光一先生』

に3月17日か3月18日に提出予定しております。

ただし、提出前に大量にWeb署名のプリントアウト作業をしなければなりません。

それを考慮した上で、まだの方は早めにWeb署名ご協力お願い致します。



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/15 Sat. 14:27 [edit]

知らずにいて後で泣くことにならないように! 

人権擁護法案反対運動のため、一時的にブログ村のランキングジャンルは100%ニュース批評に移りました。

テレビで報道されない人権擁護法については「ある理由からテレビは報道しない」という噂の信憑性を高めるばかりです。

しばらく、参加中のランキングジャンルや紹介文は、いろんなジャンルの多くの人に人権擁護法について知っていただくために変更します!

テレビがニュースで伝えてくれないなら、今知っている人たちでネットで広めていくしかないじゃないですか?

ネットで最近知った人たちは、私も含めて今大慌てしているところなのに、多くの人は、自分の大好きなもの、大切なものを法の規制で奪われるかもしれないことを知らずにいます。

まずは、より多くの人に知ってもらい考えていただかなければなりません。

人権擁護ではなく、逆に人権侵害や冤罪を引き起こす危険性のある欠陥法案(しかも、廃案なった法案再提出!)が成立したら、自分がどれだけ悲しい思いをすることになるか、理不尽な目に遭う可能性があるかを法案成立前に考えてみる権利は私たち国民にはあるはずですから!

法の制定は誰のためですか?

もちろん、私たち、日本国民のためですよね?

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/15 Sat. 18:56 [edit]

笑顔を奪わないで! 

20080315221743

甥っ子が、大好きなアニメのゲームソフトを買ってもらってうれしそうに見せてくれました。

でも、人権擁護法案が成立した場合、これは規制されるかも…なんですよね(>_<)

アニメ放映打ち切りにならなきゃいいんだけど……。

生き生きと大好きなアニメやゲームのことを話す小学生の甥っ子の笑顔を曇らすような悪法は、絶対阻止しなければなりません!


おばちゃんは、がんばるよ!


二次元と現実の違いくらい、まともに育てられたなら、小学生だってわかることなのにねw


やるべきことの順序や方向性間違っている人たちになんか負けてたまるか~~~!!

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/15 Sat. 22:17 [edit]

一度失ったら取り戻すのは難しいでしょう? 

規制、規制で奪い取られていく。

私たちの好きなものを法の規制で取り上げられる前に戦います!

で、勉強不足な私は、人権擁護法関連の記事をネットサーフィンして読んでみたのですが、過去に提出されそうになったのを見送りにされたという記事を読んでいたのですが、訂正有りです!

実は、人権擁護法は一度は廃案になったもののゾンビのごとく復活した化け物法案だったんです!

忘れた頃に引っ張り出されてきたけど、修正らしい修正もされていない欠陥法案再提出。

これは怖いです。

廃案になった法案をそのまま再提出だなんて……。

全然、知らなかったよ~~~!


ちなみに、人権擁護法は、安○前首相が幹事長代理時代に、

「内容にかなり問題がある。言論の自由は一度失ったら取り戻すのは至難の業だ。多くの疑問が払拭(ふっしょく)されない限り、法案を提出させてはならない」

内容にかなり問題があることを指摘し却下した法案です。

おかげさまで、当面、見送りになり"廃案"にもなったはずだったのに、安○前首相が退任したのをいいことに、推進派の方々が懲りずにまた持ち出してきたという背景が見え隠れ。

福○首相、しっかりして下さいよ!

前首相が、「内容にかなり問題がある」法案で、国民の言論の自由を奪えばどうなるかわかっていて見送った欠陥法案なんかを可決したら、間違い無く内閣支持率ガタ落ちですよ~(笑)


ちなみに、以前の古○氏のコメント

「与党人権懇が持ち込んだ法案だ。誰も一任させろとは言っていない。私の人権を守らせてくれ」

え~と、古○氏、あなたは国民の代表として議員バッチつけて政治家してるお方ですよね?

公人ですよね?

国家法案について語る時にご自分の人権主張するのはなにか違うのでは?

それは公人として適切な発言ではないでしょう?

建前でも、国民の人権を守る方向性で発言して下さらないことには、次回の選挙であなたに投票するのをためらう人は出てくるでしょうね。


今回の推進派代表の太○氏は、2008年2月13日の審議で、

「毒抜きをしてからもう一度白紙に戻す」

と言いました。

が、それは一度法案を通してから考えるということなのでしょう。

なにがなんでも阻止せねばなりません!

首相時代は、正直な話、私はあまり良い評価はしてませんでしたが、

「言論の自由は一度失ったら取り戻すのは至難の業だ。多くの疑問が払拭(ふっしょく)されない限り、法案を提出させてはならない」

という安○前首相の発言についてはおおいに賛同しております。

安○前首相のこの言葉の重みについては、推進派の方々にもよ~く考えていただきたいものです。

人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/16 Sun. 16:39 [edit]

オリジナル知らないんだけど・・・ 

BLでもBLじゃないカップリングでも、『BLEACH』の同人やら二次小説は人気あるみたいで、ある携帯小説サイトの検索ワードランキングには、気がついたら常駐していました。

某サイトで規制対象になる可能性有りな作品の一つとしてあげられていたんで、ちょっと読んでみたらおもしろかったです。

オリジナル知らないから、オリジナルはどんなだろう?って興味出てきたりもして。

ちなみに検索ランキング『ボーイズラブ』は不動のトップ表示(笑)

FC2のブログだって、『小説・文学』や『アニメ・コミック』ジャンル見ればBL小説や腐女子のブログがかなりの割合占めてます。

人権擁護法は、そういうものを排除しようとしている法案なんで、可決されて規制されまくったらキレるのは、おたく、腐女子、腐男子の皆様でしょうね。

ブランクあるけど腐女子復活しちゃった私は、法案成立してから規制でダメ出しくらって泣くのは絶対イヤなので、にわかに人権擁護法案反対運動しちゃってます。

まだ、このことを知らずにいるけど、可決されたら困る人たちに知っていただきたいからです。

たぶんね、国が平和であるためには、『趣味』『娯楽』って大切だと思うんですよ。

興味無い人にはくだらないことなのかもしれないけど、それを好きな人には、

「大好きなBLとかアニメとか漫画とかがなくなったら、生きていけないよ~~~!!」

と叫びたくなるくらい「なくてはならないもの」だと思うんです。

「私たちの心のオアシス奪わないで!」

と思った方は、是非、

「人権擁護法案反対Web署名にご協力下さい」



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/16 Sun. 20:09 [edit]

アンフェアなのは? 

ネット上で皆様にご協力お願いしてきたWeb署名が明日内閣府に提出されます!

短期間でよくこれだけの数が集ったものだと感心しつつ、

「代表の方はかなりプリントアウト作業大変だったのでは?」

と思いました。

「本当におつかれさまでした」

でも、まだこれで終わりではありません。

今度こそゾンビ法案人権擁護法を叩いて叩いて叩きまくって二度と復活出来ないような形で廃案にするまでは今回の戦いは終りません。


引き続き、「人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい」


人権擁護法については、事実上ネットで情報検索するしかない状態で、

「3月15日決議」

なんてガセネタもチェーンメールなどで飛び回っていたらしいです(苦笑)


私自身もインターネットで検索しても、欲しい正しい情報をなかなか拾ってこれなくて、短期間で人権擁護法について知る作業をしつつ、広めて行くのはなかなか難しいことでした。


テレビのニュースの影響力の強さをしみじみと感じました。


他の法案についてはニュースで報道しているのに、人権擁護法案についてはニュース報道してくれませんでしたが……。


今回の内閣府への、人権擁護法案反対!Web署名
提出についてもなんら報道されなかったら黒い噂は真実か!?と疑いたくなるかもしれません。


「アンフェアなのは?」

いろいろ考えてみなくてはならないでしょう。



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/17 Mon. 21:06 [edit]

人権擁護法案Web署名3月18日内閣府提出! 

私は、気が抜けたようにうつです。

肩こりがつらいです。

署名提出前に必死でWeb署名の宣伝活動していた疲れがいっきに出ました(T_T)

本日、Web署名第一弾を代表者の方が内閣府へ提出!

日野市議会議員の渡辺先生 に同行していただいたはずです。

提出しましたという報告は、まだサイトに書き込まれていませんが、無事提出されたものと思います。

でも、Web署名活動は引き続き継続します。

推進派の方々はなかなか執念深いようで、まだ法案成立させることをあきらめてはいないのです。

推進派主要メンバーの名前は、あまり政治に詳しくはない方でもちょっとは知っているような長いこと国会議員勤めてきた方々がけっこういるんですよ。

結局、国会で決議取ったら派閥の関係で動く人もいるわけだから、与党の派閥ででかい顔してられる立場の人は脅威なんですよ。

数日前のニュースで小泉元首相と古賀氏の会談が報じられた時、勘ぐりすぎかもしれないけれども人権擁護法案の件で何か話しを持ちかけられてやしないかと心配になりました。

水と油と言われるこの二人の会談は、今回小泉元首相の盟友山崎氏が人権擁護法案推進派に加わって古賀氏と共に活動しているから成立したのでは?と私は推測したわけです。

ビジュアル系バンドのX JAPANの曲をお気に入りだった小泉元首相は、まさか人権擁護法案には賛成はなさらないことと思われますが、なんせ今回は仲良しこよしの拓ちゃんが古賀氏サイドにいるのです。

なんらかの裏協定結ばれていたら怖いです。

たとえばね、小泉元首相が声をかければ小泉チルドレンと呼ばれた若手はついてくるはずなんです。

テレビでニュース報道されていない件だけに、裏で何をやられているものやらわからない状況で不安ばかりが募っていきます。

それでも、msnで『人権擁護法』で検索かけたらまともに最近の人権擁護法案に関するサイトがヒットするようになってきたので、ネット上の関心は上向きなのかな?とも思ったりしています。

10日前、何もわからないまま私が検索して調べようとした時は、前回の件が書かれたサイトやガセ情報やら既に閉鎖されたサイトがTOPページに出てきて、今回の人権擁護法案についてわかりやすく正確な情報が書かれたものを探し出すのは大変だったんです。

たった10日でも何かが変わってきている。

そう信じたいです。


人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/18 Tue. 21:55 [edit]

人権擁護法案関連お勧めブログ 

3月18日無事に人権擁護法案反対Web署名は、内閣府福田康夫殿宛てに提出されました。

マスコミ報道はないようなので、下記のブログでご確認下さい。


人権擁護法案反対署名のブログ(人権擁護法案反対署名の進行状況を説明しています)
http://blog.livedoor.jp/hantaishomei/

日野市市議会議員渡辺先生のブログ
http://www.watanabetadashi.net/

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/


ちなみに、人権擁護法案反対派で、ブログに人権擁護法案の動向について記事をUPして下さっている衆議院議員の方々のブログは、


『丸坊主日記』(文字が大きく読みやすい文体が特徴。ブログ村や人気ブログランキングにも参加していて上位ランクイン!コメント多数!!)
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji


『代議士まわたり始末控』(文字が小さく文章の硬さ故に多少読みずらさは感じるが、情報内容は良い。画像UPしマスコミが報道しない国会情報の開示を積極的にしようとしている姿勢は評価できるお勧めブログ。いいブログだから、ランキング参加すればいいのに…)
http://blog.mawatari.info/


他にもあると思うのですが、拾ってこれてないのでみつけ次第随時追加UPしていきます。

今現在、人権擁護法案推進派の主要議員の方々のリストは入手しておりますが、UPすることは迷っています。

推進派の名前リストUPの目的は、各地元有権者の方々に要請書(反対意見書)の送付やら陳情やらをしていただきたいからなのですが……。


人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/19 Wed. 16:02 [edit]

怖い夢をみた~人権擁護法案のせいか!?~ 

うつで気分落ち気味のせいもあるんだろうけど、ヘンな夢見ました。


精神科の診察日に、

「躁鬱病以外に、統合失調症(精神分裂病)も発症しています」

「あと…脳細胞を破壊するウィルスに感染しています(注:こんなウィルスは実在してません!)」

と主治医殿に告げられるという縁起でもない夢。

これ以上、病名増えるのなんかイヤ~~~!

っていうか近いうちに私は廃人になるの!?



そういう夢を見ました。

マジで怖かったです。

でもね、人権擁護法案可決されて、規制されまくって大好きなものを奪われたりしたら、私はたぶん生ける屍になるんですよ。

ほとんど、通院日以外は外出することもできずにいる私が、自分のサイトで小説書くことも、

「規制に引っ掛かる内容だからサイトで公表するな!」

ということになったら、いきがい失うわけなんですよ。

双極性障害(躁鬱病)の病状がここまで安定してきたのは、ネットで小説書いていたおかげなわけで、書かなかったら躁状態が激しくなって何やらかしたかわからなかったんです。

やっと、電子書籍デビューまで漕ぎつけるっていうところで、電子書籍も内容規制されてしまったら、私が家で自宅療養しながらできる仕事なくなっちゃうんです。

今、私にできることって書くことしかないから。

もう、元気だった昔と同じように仕事できないのはわかってます。

でも、障害年金もらってずっと家にこもっているつもりはないんです。

自力で稼ぐ方法を私なりに模索した結果が、

「目指せ!小説家」

だったんですよ。

でも、言論と表現の自由を奪われ、これもダメ、あれもダメ、と規制されまくって書いてはいけないことだらけになってしまったら、作品として成立しなくなるんですよ。

それに、「これは差別だ!」と言葉狩りやったら、結局のところ、「臭いものに蓋」をする行為になるわけで、水面下でますます差別や陰険ないじめがおきかねないんですよ?

「こういうことが現実に起こってるんですよ!」

という事実を伝えるために必用な言葉まで規制してしまったら、わけわかんない状態になっちゃうと思うんです。

伏字だらけの本じゃ、なんのことだかわかりません!!

私の言ってることなんて、所詮、「キ○ガイ」のたわごとなんですけどね。
                     
上記の言葉も精神障害者である私自身が冗談半分に言っても、

「差別用語を使った!規制対象だ!逮捕する!!」

と(警察ではなくて)人権委員会に逮捕されるなんてことが、極端な話おきかねないわけなんですよね。

怖い世の中になると思うんです。

私は、平和に好きな小説書いていたいんですよ。

でも、好きな小説書くことを二の次、三の次にしてでも、人権擁護法案についていろんな方々に知っていただき、考えていただかなければ、

「平穏に好きな小説を書く自由」

すら奪われてしまうことになるので、今ネット上で反対運動しています。

自分jだけじゃなくて、甥っ子や姪っ子が泣くような世の中になって欲しくありません。

同じ趣味を持つ同好の士にも悲しんで欲しくありません。

私は、精神障害者だけど、

「現状以上に国に法で『差別』から守ってもらわなくてもいいから、法の規制でこれ以上、国民の自由を奪うのはやめて下さい!」

と言いたいです。

「キ○ガイ本人がそう言ってるんで、人権擁護法なんていりませんから~w」


人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/19 Wed. 18:53 [edit]

人権擁護法案反対!Web署名第一弾無事提出されました! 

こちらを読んで、

「私(僕)の好きな物が規制されてなくなっちゃったらイヤだ~~~!!」

と思った方は、

「人権擁護法案反対!Web署名に是非ご協力下さい」


<Web署名提出第一弾>
※18日午後14:00『萩生田代議士事務所』に提出
※18日午後15:00『内閣府福田康夫殿』宛てで担当者に提出

今回、ご協力下さった皆様ありがとうございました!

まだの方は、Web署名運動継続中ですので、よろしければご協力お願い致します。

平成20年3月19日(水)

FC2 Blog Ranking

Posted on 2008/03/19 Wed. 21:54 [edit]

本を読まない子供たち 

最近は、紙の本は読まないけど、携帯小説は読むとか、本読まない子が携帯小説書いてたりします。

アナログからデジタル生活や文化への移行は、もう止められません。

若い世代の本を読まない人たちに、正しい知識の提供や情操教育をやるなら、ネットでやった方が効果的なのでは?

ちゃんと回りの大人が教えなければならなかったことを教えられなかった少年少女たちが、

「アニメや漫画見てやってみたくなってやった」

なんて動機供述した犯罪事件に過敏になって、アニメや漫画に規制かけるより前に、しつけと情操教育の問題に取り組むべきなのでは?と私は思います。

人として大切なことをちゃんと教えられた子供たちは、同じ(暴力や殺戮シーンのある)アニメを観ても、

「あれは、夢物語だから、普段の生活ではあれと同じことはしたらダメ!」

ということくらい、幼稚園児だってわかっています。

アニメや漫画にも素晴らしい作品は多々有り、日本が世界に誇れる立派な文化です。

「かわいそう」

という感情や喜怒哀楽で普段の生活では知ることのなかった感情は、幼い頃の私はアニメで知りました。

主人公の死に涙したりもしました。

(現実では)してはいけない悪いこともアニメや漫画は教えてくれましたからしませんでした。

なにやらえっちなことすると赤ちゃんが出来るらしいと最初に知ったのは、教科書ではなくて少女マンガでした。

私は、発育良くて初潮が来たのが早かったから、学校で生理について教わる時では間に合いませんでした。

まだ小学生だった私は、高校生と間違われてナンパされてましたから。

ある程度知識があったから、危なくなる前に怖くなって逃げ、無事に済んだんです。

知らなかったら、小学生で妊娠、中絶経験することになっていたかもしれません。

小説や漫画でちょっとはえっちなことと妊娠について知る機会があったから、助かったみたいなところがありました。

大人はだれも教えてくれませんでしたから。

アニメや漫画から性描写排除した場合、たぶん望まない妊娠の低年齢化は今よりもっと進むでしょう。

子供だってえっちなことや知らないことに対する好奇心はあるし、隠されたら余計知りたくなるものだからです。

特に背伸びしたがる年頃の少女は、

「早く大人になりたい。子供扱いしないで!」

という傾向にあるため、手っ取り早く大人と同じことをしたがるんです。

少女の避妊知識ゼロのままの初体験の低年齢化が進めば、どういうことになるかは賢明な皆様ならおわかりのことでしょう。

人権擁護法案可決された場合、日本はローティーンの妊娠に悩まされることになるかもしれません。

本能と好奇心制御するには、正しい知識を与えしつけと教育するしかないんです。

それをやらなければヒト科の生き物は、人間にはならないんですから……。

忘れてはいけません!

ヒトも動物なんですよ!!

子供たちをちゃんと人間に育てるのは、親や先生だけじゃくて周囲の大人の義務でしょ?

それを再チャレンジしてみる前に、法で規制というのは、私は間違っていると思う!


人権擁護法案絶対反対!!


人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい



☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/20 Thu. 13:06 [edit]

解散総選挙希望!! 

以下は、ある人権擁護法案について語っている匿名掲示板(ちなみに、2○hではありませんw)から拾ってきた一文引用です。


自己中心的な人々、精神病者、ドメスティックバオイレンス、性交の低年齢化、幼児虐待、いじめなどが増悪し続けています。
要するに、日本人の心がおかしくなっているのです。
日本人の心をおかしくしている主因は、メディアによる悪影響に他なりません。
これは心理的な部分が深く関与しているので普通の人には至極難解だと思います。
あなたも>>432の心理を熟考してみて下さい。
これについて反論もありますが、主因を規制せずに対策を行使しても焼け石に水でしょう。


以上、規制容認派の国民の言い分。

メディア悪者にされてる傾向有り。

メディア規制求めている方々いますよ?

なにか反論あるなら、人権擁護法案に関する問題シカトし続けているメディアの方々、報道じゃなくてもいいから何か意見やら反論やら述べて下さい。


私は、精神病の増加はメディアは関係ないと思っています。

職場や学校や家庭の悪環境、対人関係、それらでたまるストレスが原因になる場合もあれば、個人の抱える心の問題によるもの、遺伝因子絡んだ病気もあるわけで、精神病をメディアのせいにするのは的違いかとは思いますけどね。

まあ、メディア規制したところで、掲示板で語ってた規制容認派の人の思い通りにはならないでしょう。

可決でも否決でも。

もしもマスコミへの法案凍結説が事実だとしたら、可決の場合は人権委員会のイエスマンしかメディアには生き残れない可能性有り。

実質的に、人権委員会がメディア支配することになるでしょうから。

権力持った国の一機関がメディアコントロールをやったらどうなるか?

シビリアンコントロールより最悪です。

民放も人権擁護法による逮捕報道はしても、冤罪謝罪報道はしないなんてことになり、人権擁護法による冤罪逮捕被害者の人権は、誰も救済してくれなくなるわけで新たな人権侵害が起きるかも?

でも、それは誰も助けてくれないかもしれないんです!

冤罪で社会的信用や職や家族も失う人も出るかもしれません。

これだけじゃありません!

人権擁護法案可決した場合は、更に恐ろしいことが現実に起きる可能性があるんです。

人権擁護法で不当逮捕や冤罪で社会的信用と職を失いホームレス増加=納税者減少により国家財政難により年金や医療保険制度破綻
 ↑
これは極端かもしれません。

でも、実際にフランスは既に医療保険制度破綻しているんです。

フランスでもアメリカでも、外国の病院で病気や怪我の治療を受けたことがある人は知っているかもしれないけど、治療費とんでもない額請求されるんで貧乏人はマジで病院行けないんです。

今の日本は医療保険制度に関しては、国民に優しい国です。


ところで、人権擁護法案の本質的脅威は、メディアコントロールと警察を上回る権力を持つことにより、人権委員会に所属している議員に有利な政治がしやすくなる点。

人権擁護法で言葉の言質を取り、揚げ足取りの逮捕で、ライバル議員蹴落とすことが与野党共に可能になるからです。

施行されたら、もう止められません。

国会から反対唱えてくれる議員さんたち排除されたら、日本はおしまいです(T_T)

そうなる前に解散総選挙希望!!

人権擁護法案推進派幹部リストを後でアップします。

地元有権者の方々は、よ~く考えてみて下さい。

あなたたちの選んだ政治家さんを次期選挙で支持していいものか?

選ぶのはあなた自身です!

国民からの人権擁護法案反対署名提出、要請書(反対意見書)や陳情でなんとかならない場合は、選挙で考えましょう!!

実は、前回助かったのは解散総選挙のおかげだったんです。

再提出されたゾンビ法案人権擁護法案が可決されそうになったら、反対派の議員さんたちにはなんとか衆議院議員解散に持ち込んでいただきたく思います。

あとは、国民が選挙で決めます!



★人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい★

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/21 Fri. 17:51 [edit]

人権擁護法案推進派主要リスト~あなたの地元の議員さんの名前があったら要チェック!!~ 

マスコミが報道しない人権擁護法案について、なんらかの意見や疑問がある方は、要請書や陳情書をあえて推進派議員さん宛てに送ってみませんか?

直接、推進派議員さんたちに国民の声を伝えてみませんか?

以下の人権擁護法案推進派の議員さんの選挙区内在住の地元有権者の皆様は特にお願い致します!


<人権擁護法案推進派>

 会長 太田誠一
 http://otaseiichi.jp/
 http://www.election.ne.jp/10829/

 会長代理 塩崎恭久
 http://www.y-shiozaki.or.jp/

 顧問
 伊吹文明
 http://www.ibuki-bunmei.org/
 古賀誠
 http://www.kogamakoto.gr.jp/

 鈴木俊一
 http://www.suzukishunichi.jp/
 谷垣禎一
 http://www.suzukishunichi.jp/
 二階俊博
 http://www.nikai.jp/
 山崎拓
 http://www.taku.net/
 青木幹雄

 副会長
 岩永峯一※ 鶴保庸介※

 佐藤剛男
 http://www.satotatsuo.jp/

 櫻田義孝
 http://www.sakurada-yoshitaka.com/
 笹川堯
 http://www.e-sasagawa.com/
 杉浦正健
 http://www.seiken-s.jp/
 土屋品子
 http://owls.co.jp/shinako/
 中谷元
 http://owls.co.jp/shinako/
 山口俊一
 http://www.yamashun.jp/
 山本公一
 http://www.netwave.or.jp/~k

 山本幸三
 http://www.yamamotokozo.com/
 山本拓
 http://yamamototaku.jp/
 山本有二
 http://www.yamamotoyuji.com/
 鴻池祥肇
 http://www.kounoike-web.com/
 山内俊夫
 http://www.t-yama.net/
 脇雅史
 http://www.waki-m.jp/

 幹事長
 岩永峯一
 http://www.iwanaga.gr.jp/

 事務局長
 鶴保庸介
 http://www.tsuruho.com/

《お願い》
コメントを書き込む際はくれぐれも感情的にならないようにして下さい。
誹謗中傷や名誉毀損に該当する言葉は避けて下さい。
地元有権者の皆様は、特によろしくお願いいたしますm(._.)m 
要請書(反対意見書)や陳情以外の方法として、地元有権者の方々には、次回の選挙では誰を選ぶか?誰を選ばないか?を決める権利があるのですから……。



★人権擁護法案反対!Web署名にご協力下さい★

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/22 Sat. 16:07 [edit]

地元の皆様必見!人権擁護法案推進派リスト 

人権擁護法案推進派の主要メンバーのリストをUPします。

このリストのUP目的は、各議員の地元有権者の皆様から、要請書の送付や陳情、人権擁護法案に関する国民の声を届けて欲しいからです。


悪用厳禁ですのでご注意下さい!


誹謗中傷や名誉毀損に該当する言葉などの記入は、たとえ怒りにふるえていてもお控え下さい。

彼らにも人権があります。

だから、あなたが法的処罰を受けるようなことは、どうかなさらないで下さい。

-- 続きを読む --

Posted on 2008/03/23 Sun. 15:18 [edit]

名古屋で人権擁護法案反対ビラまき 

■日時 平成20年3月29日(土)午後1時半から(2時間程度)

■場所 栄交差点・三菱東京UFJ銀行前

名古屋で人権擁護法案反対のビラまきが実施されました。

今回の参加者は、ネットの某コミュニティでの呼びかけで集った有志7名。

結局、今、積極的に活動している人たちはネットで知った人たちが多いのが現状。

新聞や雑誌でも掲載されていたとのことなのですが、とってない新聞だったりよく買う雑誌じゃなかったら、知らずに見過ごしてしまうんです。

テレビはあいかわらず人権擁護法案についてニュース報道しません。

世間様的にくだらないと思われるであろうニュースは報道しておきながら、新たな国家法案について現在自民党が審議中であるということをテレビはまったく報道しない事実。

人権擁護法案についてなんにも知らないという方も、傍観者決め込んでいる方も、なんだかおかしいくらいの疑問は持っておいて下さい。

ちなみに、3月28日(金)には、自民党 本部にて「人権問題等調査会(6回目か?)」が行われました。

それにつきましては以下のブログをご覧下さい。

http://blog.mawatari.info/?eid=632444

ちなみに、こういう記事もありましたが、

http://seaside-office.at.webry.info/200803/article_18.html

プラカード拡声器も規制対象ですから、捕まる覚悟の出来ている方以外はなさらないように!

反対活動するなら、あくまで合法的な方法でやっていきましょう!!



にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/03/30 Sun. 15:10 [edit]

衆議院解散総選挙に備えてリストUP!~人権擁護法案推進派主要メンバー~ 

衆議院解散総選挙の可能性もあるとテレビのニュースをみましたので、リストをあげておきますね~♪

推進派議員の選挙区在住の地元有権者の皆様、人権擁護法案反対の方はよろしくお願いいたしますm(._.)m 

選挙の際には、対立候補に投票なんて方法もありますからw


国民が支持していないということを選挙ではっきりと意思表示してやりましょう!


人権擁護法案推進派主要メンバーは以下の方々です。

 
 会長 太田誠一
 http://otaseiichi.jp/
 http://www.election.ne.jp/10829/

 会長代理 塩崎恭久
 http://www.y-shiozaki.or.jp/

 顧問
 伊吹文明
 http://www.ibuki-bunmei.org/
 古賀誠
 http://www.kogamakoto.gr.jp/

 鈴木俊一
 http://www.suzukishunichi.jp/
 谷垣禎一
 http://www.suzukishunichi.jp/
 二階俊博
 http://www.nikai.jp/
 山崎拓
 http://www.taku.net/
 青木幹雄

 副会長
 岩永峯一※ 鶴保庸介※

 佐藤剛男
 http://www.satotatsuo.jp/

 櫻田義孝
 http://www.sakurada-yoshitaka.com/
 笹川堯
 http://www.e-sasagawa.com/
 杉浦正健
 http://www.seiken-s.jp/
 土屋品子
 http://owls.co.jp/shinako/
 中谷元
 http://owls.co.jp/shinako/
 山口俊一
 http://www.yamashun.jp/
 山本公一
 http://www.netwave.or.jp/~k

 山本幸三
 http://www.yamamotokozo.com/
 山本拓
 http://yamamototaku.jp/
 山本有二
 http://www.yamamotoyuji.com/
 鴻池祥肇
 http://www.kounoike-web.com/
 山内俊夫
 http://www.t-yama.net/
 脇雅史
 http://www.waki-m.jp/

 幹事長
 岩永峯一
 http://www.iwanaga.gr.jp/

 事務局長
 鶴保庸介
 http://www.tsuruho.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2 Blog Ranking

Posted on 2008/04/01 Tue. 22:21 [edit]

朝イチのお仕事?『人権問題等調査会』 

なぜか毎回、朝イチのお仕事ですか?的な時間設定の『人権問題等調査会』なのですが、私の記憶違いでなければ今回で7回目です。

以下、本日の人権問題等調査会の自民党外部の出席者。

4月4日(金)
◆政調、人権問題等調査会
 午前8時半 本部702室
 [1]有識者の説明について
    中央大学法科大学院教授・
    財団法人人権教育啓発推進センター理事長 横田 洋三 氏
    財団法人休暇村協会理事長 炭谷 茂 氏
 [2]その他


ちなみに、以下のような回答に出席議員の失笑…という場面有り。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080328-00000978-san-pol(一部引用)

法務省側は「つくってみないと分からない」(富田善範人権擁護局長)と回答。出席議員からは失笑が漏れ、「答えられないような法律をつくるのは問題だ」(下村博文元官房副長官)などの声が上がった。

(注)上記の法律は人権擁護法案のことです。


http://www.jimin.jp/jimin/kaigi/index.html

4月8日(火)

◆政調、経済産業部会
 午前8時 本部705室
 ネット上の有害情報対策について関係業界
 (デジタルアーツ(株)、ヤフー(株)、ミクシィ(株))よりヒアリング

◆政調、内閣部会・青少年特別委員会合同会議
 午後4時 本部706室
 「青少年の健全な育成のためのインターネットの利用による
 青少年有害情報の閲覧の防止等に関する法律案」(案)についてフリートーキング


上記は、人権擁護法案やそれとは別に検討中のネット規制に向けての事情聴取と思って良いでしょう。


にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/04/04 Fri. 20:27 [edit]

自制できないなら規制されても仕方がない 

今、人権擁護法案以外に、ネットを規制するための法案を作ろうという動きが出ています。

確かに規制が必要な部分はあると思います。

今のネットは、ある意味無法地帯ですから。

私は、パソコン通信の時代からチャット利用していますが、あの頃のユーザーの皆様は紳士的でした。

ネットマナーがきちんとしていました。

今の掲示板などの荒れ具合を見ると管理人がきちんと管理できないのなら、法による規制も必用かもしれないと思ったりもします。

ユーザーが自制できないなら規制されても仕方がないでしょう。

ただし、妙な方向性でもって規制されると、青少年じゃなくて、普通にネット利用している成人ユーザーが泣き見ることになる可能性大。

それについては、既にレディコミや青年誌などの成人向け漫画で実証済み。

たとえば都条例の場合、18禁として売ってる成人向け漫画雑誌に規制かけまくり、中高生が手に取れるような本には規制かけてなかったりするんですよ(笑)

堂々と成人向けでやってるとこは、規制しやすいからっていう理由があるんでしょうね、たぶん。

だから、微妙なラインでごまかしてやってるティーン向けのえっちな漫画が今増えてますwww

一方、成人向けのレディコミなんて、男女共にパイパンだわ、股間はマネキンかお人形さん?なんて状態になってるんですよ~。

あとは、消し大きめにしてるとか。

大人の男女に下の毛もない成人向け雑誌なんて状態。

ギャランドーお好きな方、お気の毒に……。

そういえば、男性キャラには胸毛とかあらゆる体毛がないな~。

お好きな方は、そういうの好きだろうに。

ヘアヌード写真集はOKなのに、漫画はパイパンお人形さんな股間が主流になってます。

とにかく、二次元の世界はなんとも不自然なことになってます。

レディコミにエロ求めないで、好きな漫画家さんの作品読むために買ってる私は、最近なるまで気にならなかったんですけど、気になる人は気にしてたんだろうな~。

そういえば、買うのをやめることにした雑誌は、いきなり価格はね上がってました。

もしや、雑誌社さん、経営難?

ネット規制がもしも妙な方向性でやられた場合はマジで怖いです。

今度は、性描写や暴力的表現のある小説その他の文章に規制をかけられてしまった場合、ジャンル自体ネット上から壊滅するものもあるんです。

確かにネット規制は必要でしょう。

ただ、青少年の健全な育成云々言うなら、フィルタリングシステムの徹底と違法や有害サイトの駆除を人件費かけてでもやればいいんですよ。

国も助成金出してやるとかして。

小中学生にはまだ見せたくないなと思われるものは、ネット上にはいろいろ存在しているけれども、そのために規制と称して大人のお楽しみを奪い取るっていうのもおかしな話。

二次元とネット規制で大人のお楽しみを奪ったら、変質者と変態による珍事件やら、犯罪がリアルに増加するでしょう。

人権擁護法案とは別に、検討中のネット規制の法案内容については、国民は用心しながら見守り、問題のある内容であれば反対しなければならないでしょう。

今後、テレビが報道しない情報は要チェックです!

ちなみに、ネット規制されれば、どこにメリットがあるのかを考えてみれば、ニュース報道されない理由はわかるでしょう(笑)

人気ブログランキングへ

Posted on 2008/04/05 Sat. 18:01 [edit]

忘れちゃいけない!運営が公正ではない会議だって国民の税金で運営されてるんですよ!! 

皆様、以下の文章を読んでお考えになってみて下さい。

 横田氏は93年に国連で採択された「パリ原則」の観点から、炭谷氏は児童虐待防止などの観点から法案の早期成立を求めたが、賛同する出席議員は皆無。中川義雄参院議員は「推進派のヒアリングばかり行われており、運営が公正ではない」と太田氏らの運営方針を批判した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080404-00000962-san-pol(産経新聞記事一部引用)

上記は、自民党の人権問題等調査会で人権擁護法案について語られた内容の一部記述です。

自民党内でも推進派が一方的にお膳立てしてきて、反対派側のヒアリングはおこなわない公正ではない人権問題等調査会の運営(←これは、国民の税金で運営されている会議であることを忘れちゃいけませんよ!国民の皆様!!)

現状としては、一般人が人権擁護法案について、信頼性の高い情報を目にする可能性があるのは、ヤフー経由の産経新聞記事と反対派議員のブログくらいでしょう。

ところが、推進派が一方的に人権擁護法案の話を進めるばかりで、テレビのニュース報道にはまったくでないというこの異常事態をまだわかっていない人たちもたくさんいます。

ある方は、ネットで知ってから「こりゃ大変だ!」とあわてて個人でビラを作成して、友人知人や職場の方々などに配布して、人権擁護法案について知らせようとしたのですが、てんで相手にされなかったと言ってました。

どうやら、テレビのニュースで報じられていないから信憑性に欠ける話と思われてしまったようです。

そういう方は、是非、ヤフーニュースでUPされているこちらを友人知人にネットで見てもらいましょう。

そして、「つくってみなければ分からない」と言い、人権擁護法案成立に執着する法務省(官僚)には、法案成立した場合どんなメリットがあるのかを考えていただきましょう。

人気ブログランキングへ
昔に比べると天下りしづらいご時世になりましたからね~(ボソリ)

Posted on 2008/04/07 Mon. 18:33 [edit]

人権擁護法案とは別件でネット規制法案が!!(自民党会議情報4/8必見!) 

今、見て下さい!

以下の公式情報は、残念ながら明日には消えてしまうものなので、皆様に信憑性の高い情報を直接確認していただくためには、今日見ていただかなければならないのです。

なにが起ころうとしているのか?

ネットユーザーである私たちにどのような規制をされるのか?

今後の動きは以下のサイトも含めて、情報収集していかなければ大変なことになりますよ!


自民党公式サイト
http://www.jimin.jp/jimin/kaigi/index.html
「会議情報」をUPしていますが、予定なので終了したものは消されます。

4月8日(火)

◆政調、経済産業部会
 午前8時 本部705室
 ネット上の有害情報対策について関係業界
 (デジタルアーツ(株)、ヤフー(株)、ミクシィ(株))よりヒアリング

◆政調、内閣部会・青少年特別委員会合同会議
 午後4時 本部706室
 「青少年の健全な育成のためのインターネットの利用による
 青少年有害情報の閲覧の防止等に関する法律案」(案)についてフリートーキング


上記の会議予定を見ればお気がつきになったことと思われますが、人権擁護法案とは別件でネット規制の法案が現在検討されています。

ちなみに、ネット規制の法案の方は、人権擁護法案反対派の議員さんも賛成派に回っている方もいます。

ヤフーとミクシィは、ネットやってて知らない人はほとんどいないでしょうが、

「デジタルアーツ」

ってどんな会社?と疑問に思った人はいるかな?

デジタルアーツとは、「フィルタリングシステム」を扱っている会社です。

携帯やパソコンにフィルタリングシステム設置して、お子様が見ちゃいけないサイトを見れないようにしたりするお仕事をメインとしている会社なわけです。

ネット規制はかなり真剣にやる気でいるように思われます。

どうやら「何もしない首相」とマスコミに呼ばれている福田氏が妙に乗り気らしいんですよ。

任期中になにか功績残したいんでしょうかね?

人気ブログランキングへ

Posted on 2008/04/08 Tue. 16:21 [edit]

腐女子必見!携帯からBLが見れなくなるかも!? 

4月8日は何かが起こると思っていたのですが、予想的中!

「モバイルコンテンツ審査・運用監視機構」が8日設立!

詳しくは、こちらの記事を読んでみて下さい。

ちなみに、4月8日(火)は自民党本部で以下の会議がおこなわれました。

◆政調、経済産業部会
 午前8時 本部705室
 ネット上の有害情報対策について関係業界
 (デジタルアーツ(株)、ヤフー(株)、ミクシィ(株))よりヒアリング

◆政調、内閣部会・青少年特別委員会合同会議
 午後4時 本部706室
 「青少年の健全な育成のためのインターネットの利用による
 青少年有害情報の閲覧の防止等に関する法律案」(案)についてフリートーキング

フィルタリングのデジタルアーツが呼ばれたあたりで、フィルタリング強化はやるだろうと思っていましたが、お早い展開でした。

法規制はまだです。

でも、モバイル業界の方が先に民間団体作って自主規制やりましたよ。

実質的な未成年者に対する携帯サイト規制決定です!

ただし、放任主義な親が多い現状で、既に携帯所持している未成年者は、携帯本体のフィルタリング設定からは逃れている可能性も有り。

小中学生に携帯買い与える時に、フィルタリング設定申し込みしてない親ってけっこういるんですよ。

現状じゃ携帯本体に設定するタイプのフィルタリングは、携帯のショップで手続きしなければなりません。

ところが、今回の「モバイルコンテンツ審査・運用監視機構」は5月末までに基準を作り、サイト運営者から申請を受け付けて、管理体制などから健全かどうかを判断します。

認定を受けたサイトは、有害サイトを遮断する携帯各社のフィルタリングサービスにかからないようになる見込みです。

特定ジャンルのサイト運営者は、申請通らず有害サイトと選別されてしまうでしょう。

おそらく、BL小説はフィルタリングでやられますね(T_T)

う~ん、これは18禁BL小説サイトは、間違いなく申請通らないだろうからアウトだな~。

エロなしでもBLっていうだけでも申請不可もありえるかも?

BLは小説も漫画も全部申請不可にされたらどうしましょ?

成人腐女子は困らないかもしれないけど、未成年の腐女子は困る人いるはずなんですよね。

未成年の腐女子の方が運営している携帯BLサイトはどうなるんでしょう?

ネット規制で腐女子な私的に一番怖いのは、BL一律不可=有害サイトとされることなんですよね。

携帯小説としては、これはもうBLサイトは18禁BLとしてアダルトジャンルいくか?SFやファンタジーなど他のジャンルにまぎれてサイトカモフラージュして申請するか?って感じになるかも?

最悪の場合、半強制的に携帯にフィルタリング設置され、携帯からは未成年の腐女子・腐男子の方々のBL小説閲覧とBL携帯小説サイトの運営も不可になる可能性も……。

健全…BL…規準通るにはかなり厳しいかも?

BLに理解のある方が選別してくれればよいのですが…あまり期待できないような気がしています(==;)



にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/04/09 Wed. 17:44 [edit]

ヤフーでしか読めないニュース 

トップページがヤフーじゃない人たちは知らずにいたかもしれませんが、現状はニュースランキングで確認して下さい。

私もトップページがMSNで気がつかずにいた者の一人です。

ネットのニュースなんですが、ヤフー以外では、UPされていないニュースがあるのです!

知らせてくれた人がいたからネットで人権擁護法案について書かれた新聞記事を読むことができました。

産経新聞の人権擁護法案記事@ヤフーニュース

現在2位です。

「人権問題調査会 運営に批判の声も(産経新聞) - 4月4日 19時49分 政治」

今日、4月10日に4月4日の記事がこれだけネット内で注目されています。

なぜ、人権問題調査会に関してはまったくテレビが報道しないのか?

なにかおかしいと思った方は、ヤフー経由で産経新聞記事読んで見て下さい。

過去記事複数有りますから。

「人権擁護」のキーワードで検索できます。

私たち国民には知る権利があります。

それを隠匿しようとしているのは何者なのか?

人権擁護法案に興味のない人も、日本国民としてそれについてはちょっとくらいは考えてみて下さい。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/04/10 Thu. 19:48 [edit]

人権問題調査会そろそろ打ち切り?衆議院解散総選挙は近いか!? 

今日の人権問題調査会については、会議に出席していた馬渡議員のブログ『代議士まわたりの始末控』を参考にしてみて下さい。

ちなみに、ミクシィーでは、今日の人権問題調査会で強行採決説が飛び交っていましたが、そのようなことはありませんでした。

自民党公式サイト「会議情報」をパソコンから開いてみると、これから開かれる会議情報はUPしています。

が、予定なので終了したものはわりとすぐに消されてしまいます。

4月11日と今日4月16日にも人権問題調査会の会議は自民党本部にておこなわれました。

既に今日の分も会議情報は削除済みです。

産経新聞の人権擁護法案記事@ヤフーニュース
  ↑
ネットで人権擁護法案について書かれた新聞記事を読むことができます。

「人権問題調査会 運営に批判の声も(産経新聞) - 4月4日 19時49分 政治」

以後のニュースがみあたらないのが気になりますが・・・。

民主党の小沢氏は「洞爺湖サミット前に衆議院解散総選挙を」と公言しましたが、各国のVIPが集る直前に発足した新内閣が、対応にあたふたして恥さらしをするのでは?と危惧され、時期はよろしくはないようには思われます。

ただ、雰囲気的には、民主党などの野党だけではなく、人権擁護法案反対派の自民党議員の皆様も、衆議院解散総選挙をもうじき起こる現実問題として捕らえて、具体的に動けるところは動いているように思われます。

人権問題調査会で人権擁護法案強行採決なんてことより、衆議院解散総選挙の方が近いように思われます。

個人的には、テレビのニュースで、衆議院解散報道される日がくるのが実は楽しみだったりするんですけどね(笑)

さて、X DAYはいつでしょう?

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
☆FC2 Blog Rankingへ投票☆

Posted on 2008/04/16 Wed. 20:27 [edit]

更新の励みになりますのでぽちっとひと押し応援クリックお願い致します❤ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 小説ブログ 長編小説へ
にほんブログ村 トラコミュ 規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!へ
規制反対!ネット小説の表現の自由を守れ!
規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

規制反対!創作物の表現の自由を守ろう!!

[Amebaグルっぽ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。